穴馬 予想

競馬予想 桜花賞 阪神1600m外回り 考察(3)

更新日:

※ 今回の記事は全て阪神JFからの抜粋です。

[阪神JF レース前]
今日のレースの結果を見た限り、追い込みはききにくく、大外を通って差し切るのは相当難しいように思う。
この結果を受け、明日はジョッキーにも先行の意識が高まり、ペースは今日よりも若干上がる可能性はある。
しかしそれでも基本的には先行力のある馬が有利だろう。ペースが速くなるにせよ遅くなるにせよ長くいい脚を求められる事に変わりない。
1番人気のアストンマーチャンだが、スプリント色の強いこの馬が勝つパターンとしては、前目につける事が出来、かつペースが落ち着く時のみと考える。
そしてマイネルーチェ、ジーニアス、ハギノルチェーレ、クラウンプリンセスなどのスタミナ色の強い馬たちと同時に、馬券に絡むケースは考えにくい。彼女たちはペースが上がる事を望むだろう。
走破圏にいるのはウオッカ、マイネルーチェ、ハロースピード、アストンマーチャン。パドック次第でルミナスハーバーを加えたい。ジーニアスはこの距離では厳しい。本命にはウオッカを推す。

-穴馬 予想
-

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.