穴馬 予想

競馬予想 ダイヤモンドS (4)

更新日:

出走予定馬1頭ずつチェックしてみたい。

バイロイトは6歳ながら、まだ発展途上にあるようにみえる。

東京は未勝利だが、胴や手脚の長さから広いコースの方が向き、左回りも中京で勝っていることため、心配なさそう。

前走で3000mのレースを勝っているが、腰が高い部分から距離に対して、一抹の不安がある。

状態はよさそう。

ラヴァリージェニオは毛色がくすんでメリハリがなく、体調はいまひとつ。

体型から中山や阪神などで先行抜け出しを計るのがむきそうで、東京は合わない。距離もむきそうにない。

メジロコルセアやリキサンポイント軽量の先行場に関しては、やはり状態が一番のポイントになるだろう。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.