天皇賞 秋

天皇賞秋 2018 的中

更新日:

人気ブログランキングのランキング順位が上がっていれば、今後も特別な情報をお届けさせて頂きます。

閲覧時に1回クリックをお願いします。(1日に2回以上クリックされても反映されません。)

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)は天皇賞(秋)◎▲×で馬連1520円4点(本線3点)的中。

スワーヴリチャードを馬連の対象から外しましたが出遅れ、最後にサングレーザーがハナ差2着に入る結果に。

これまで1着3着が続いていましたが、流れが変わっていればと思います。
 

※ 下記は配信でお届けした考察の一部

レイデオロ:能力上位で、距離、コースともに合う。前走オールカマーから確実に上昇。最も死角が少ない馬。ペースが落ち着いた際の上がりの速いレースと、前有利の流れや馬場などが不安材料。それがなければ結果を残す可能性が高い。

サングレーザー:能力的には一枚落ちる。状態も前走の方が締まっていた。スローの瞬発力勝負で浮上しえ、前でレースをする馬が少ないため評価が必要。内が伸びる馬場で内枠に入っていれば追い風となりえるが、枠はあまりよくない。ペースが上がらない限り勝利には上手く内を突くことが必須。

 

菊花賞はLINEでお届けした調教推奨馬フィエールマンが勝利。

秋華賞はミッキーチャーム、カンタービレの2頭が馬券に。

LINEの調教推奨馬の次回配信は木曜夜か金曜朝を予定しています。

重賞の無料穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←クリック)でお届けします。

Twitterへ読者の方から穴馬の的中報告(←こちら)を頂戴しました。

的中報告を送って頂いた方へお礼を申し上げます。ありがとうございました。

-天皇賞 秋
-,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.