天皇賞 秋 穴馬 予想

天皇賞秋 予想 2019年出走馬人気薄の買い材料 穴馬の特徴

更新日:

2019年天皇賞(秋)の穴馬候補をランキングの備考欄へ更新。

←200位くらい

[最強]競馬ブログランキングへ←80位くらい

※ 菊花賞穴馬候補8番人気サトノルークスが2着に。

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

今回は天皇賞(秋)人気薄の買い材料をお届けします。

天皇賞(秋)の予想や穴馬探しのヒントになれば幸いです。

先週は、災害支援の募金をお願いさせて頂くため、お付き合いのある方へ菊花賞の無料穴馬をお届けさせて頂き8番人気サトノルークスが2着と好走。

的中報告ならびに寄付のご協力ありがとうございます。

 

 

 

ご協力頂きましてありがとうございます。

穴馬がお役に立っていれば、コンビニの募金箱や少額でもかまいませんので、引き続き募金のご協力をよろしくお願いいたします。

無料メルマガ(←クリック)でもまた妙味のある馬をお届けしていきます。

次回の無料穴馬配信は、無料メルマガ(←クリック)でレース当日か前日にスワンSの穴馬をお届けさせて頂きます。

府中牝馬Sは無料メルマガ(←クリック)でお届けした無料穴馬9番人気フロンテアクイーンが2着に好走。

Twitter(←アカウント)へ的中報告(←こちら)を送って頂いた方へお礼を申し上げます。

 

[天皇賞(秋) 2019 人気薄の買い材料]

ウインブライト:能力的にはやや劣るがそこまで差はない。前走は休み明けで出来がよくなかったが、上向いている。

マカヒキ:距離はベスト。宝塚記念は展開が向かず、能力的にはまだ終わっていない。

スティッフェリオ:距離はベストで2000mでは安定して走っている。パワフルな走法から道悪となれば追い風。

カデナ:2000mはベストの距離、前走新潟記念はより鋭い決め手が要求されるレースが響いた。上がりがかかれば条件的に合う。

ドレッドノータス:道悪の適性は出走馬中随一。

ランフォザローゼス:前走毎日王冠からの距離延長はプラス材料。3歳世代のレベルは高く、近走結果が出ていないいが、不振ではないよう。

ケイアイノーテック:内を突いてロスのないレースをし、マイラータイプのため瞬発力が生きる形となれば。

ゴーフォザサミット:距離、コースはベストの条件。素質は高いが、晩成タイプで、成長していれば。

 

無料メルマガ(←クリック)では、天皇賞(秋)の馬体考察、天皇賞(秋)調教推奨馬をお届けします。

※ 下記は配信でお届けした考察

サトノルークス(8番人気2着)

父ディープインパクト、母の父サドラーズウェルズという血統だが、骨格や全体的に体高のあるつくりをみるとサドラーズウェルズの影響を感じさせるフォルム。

馬体のつくりや、距離、コース適性などは、同じ母の父サドラーズウェルズという血統で皐月賞アンライバルドと似た印象。

筋肉量が豊富な点は能力的に評価が必要で、特殊な条件で結果を残すタイプの可能性がある。

サトノルークス:父より母の父サドラーズウェルズの影響が強くタフな条件が合う。時計のかかる馬場であれば追い風。

ディバインフォース(16番人気4着)

手脚が長い体型は父ワークフォースの影響が出ている。

デビュー前の馬体を見る限りそれほどスタミナタイプという印象はないが2勝はいずれも2400m以上の距離で挙げているが長丁場は合うよう。

鞍上は魅力で大逃げを打ちスタミナを生かすような思い切ったレースが出来れば。

 

Twitter(←アカウント)へ的中報告(←こちら)を送って頂いた方へお礼を申し上げます。

無料メルマガでは無料穴馬、調教推奨馬にくわえ、人気薄出走馬の考察をお届けしています。

(波乱がなさそうな場合は、無料穴馬のお届けをお休みさせて頂きます。)

-天皇賞 秋, 穴馬 予想
-, ,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2021 All Rights Reserved.