菊花賞 予想

菊花賞的中!!8番人気2着サトノルークス推奨

更新日:

2019年菊花賞の穴馬候補をランキングの備考欄へ更新。

←200位くらい

[最強]競馬ブログランキングへ←80位くらい

※ 菊花賞穴馬候補8番人気サトノルークスが2着に。

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

今週は、災害支援の募金をお願いさせて頂くため、お付き合いのある方へ菊花賞の無料穴馬をお届けさせせて頂きましたが、8番人気サトノルークスが2着と好走。

的中報告ならびに寄付のご協力ありがとうございます。

 

 

穴馬がお役に立っていれば、コンビニの募金箱や少額でもかまいませんので募金のご協力をよろしくお願いいたします。

無料メルマガ(←クリック)でもまた妙味のある馬をお届けしていきます。

次回の穴馬配信はレース当日か前日にスワンSの穴馬をお届けさせて頂きます。

菊花賞8番人気2着サトノルークスは有料穴馬でも穴馬推奨。

有料メルマガではより妙味のある穴馬も配信。

菊花賞では人気馬の多くを軽視し、人気薄の馬をチョイス。

○△▲で馬連4680円本線2点(計13点)的中。

16番人気ディヴァインフォースを自信の穴馬に推奨して3連複の軸としましたが4着という結果。

3着に入っていれば25万馬券でしたが、惜しくも逃す結果に。

G1レースは情報量が多く的中の可能性が上がり、久しぶりに大万馬券の的中をお届け出来ると思いましたが、また来週以降、妙味のある馬をお届けし、人気馬をばっさり消すことが出来るよう頑張ります。

 

[推奨馬]

◎ カリボール
○ サトノルークス
▲ ヴェロックス
△ ワールドプレミア
× ヒシゲッコウ
☆ メイショウテンゲン
★ ディヴァインホース

基本は馬連(本線重視)
○→▲△ 本線2点
◎→○▲△×☆★ 穴6点
★→○▲△×☆ 穴5点

3連複
◎▲2頭軸→△ 本線1点
◎▲2頭軸→○×☆★ 穴4点
◎△2頭軸→○×☆★ 穴4点
★▲2頭軸→○△×☆ 穴4点
★△2頭軸→○×☆ 穴3点

 

※ 下記は配信でお届けさせて頂いた考察の一部(読者の方の利益を守るため一部割愛)

サトノルークス

父ディープインパクト、母の父サドラーズウェルズという血統。骨格や全体的に体高のあるつくりから持続力にベクトルが傾いており、サドラーズウェルズの影響を感じさせるフォルム。

馬体のつくりや、距離、コース適性などは、同じ母の父サドラーズウェルズという血統で皐月賞アンライバルドと似た印象。

全体的に体高があるつくりから持続力にベクトルが傾いており、飛節の角度からも前でのレースの方が持ち味が生きる。

骨格がややがっしりしており、坂のあるコースは合う。上がりのかかるレースが合い、非根幹距離で結果を残していく可能性が高い。

持続力が生きやすい点から、小回りコースの方が持ち味が生きると考えたが、手脚が長めで、広いコースの方が合うため、ベストという条件は少ない。外回りコースで行われる中山芝2200mなどが合う。

長い距離が合うというよりも、スローの瞬発力勝負よりもハイペースなどタフな条件に適性がある。道悪は対応可能。

皐月賞時に馬体を見た際、バランスはそれほどよくなく、能力的にそこまで高いものを感じなかったが、筋肉量が豊富な点は評価が必要で、特殊な条件で結果を残すタイプの可能性がある。

3歳秋になってからの馬体を見ると、少なからず成長している。3歳春の時点で完成度が高いと考えたが、誤りであった。

前走セントライト記念は条件が合う点から印をまわしたが、1枠2番に入っていたことと道悪が追い風になったか。

状態が安定している馬だが、これまでで出来は最もいい。

瞬発力や決め手が要求される高速馬場であればマイナス材料だが、時計のかかる馬場でタフな条件となれば浮上しえる。

当日どれだけ降雨の影響が残っているかがポイントになるが、出来のよさと条件が合いそうな点、春から成長している点など好材料が多く、人気がない点からもしっかりと印をまわしたい。

 

府中牝馬Sは無料メルマガ(←クリック)でお届けした無料穴馬9番人気フロンテアクイーンが2着に好走。

Twitter(←アカウント)へ的中報告(←こちら)を送って頂いた方へお礼を申し上げます。

無料メルマガでは無料穴馬、調教推奨馬にくわえ、人気薄出走馬の考察をお届けしています。

(波乱がなさそうな場合は、無料穴馬のお届けをお休みさせて頂きます。)

-菊花賞 予想
-,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.