スプリンターズステークス 予想

スプリンターズステークス 2019 予想 人気薄の買い材料 質問への回答 穴馬の特徴

更新日:

2019年スプリンターズS出走馬で穴馬の特徴に符合した馬、2019年スプリンターズS穴馬候補をランキングの備考欄へ更新。

←200位くらい

[最強]競馬ブログランキングへ←80位くらい

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

今回はスプリンターズS 人気薄出走馬の買い材料をお届けします。

穴馬の特徴と、2019年スプリンターズS出走馬で特徴に符合した馬(ランキング)を記載しています。

先週はLINE(←クリック)と無料メルマガ(←クリック)でお届けした調教推奨馬4頭のうち3頭が馬券に

セントライト記念はリオンリオンが勝利し、8番人気サトノルークスが2着に。ローズSは6番人気ビーチサンバが2着と好走。

日曜午前8時頃、LINE(←クリック)と無料メルマガ(←クリック)でスプリンターズSの無料穴馬をお届けします。

 

[スプリンターズステークス 2019年出走馬 人気薄の買い材料]

リナーテ:1200mでは安定して好走。前走キーンランドカップも勝ち馬ダノンスマッシュと0秒1差と差のないレースをしている。

イベリス:坂のあるコースのスプリント戦は条件的に合う。

レッツゴードンキ:高松宮記念では上がり最速をマークしており、ペースと展開次第。衰えがなければ能力は上位。

セイウンコウセイ:高松宮記念2着と好走しているが、人気がなさすぎ。

ダイメイプリンセス:完成の域に達しており、能力的にピークの状況。

アレスバローズ:前走、前々走はいずれも上がり最速をマーク。実績の面からも能力上位。

ラブカンプー:昨年2着と好走。条件は申し分ない。復調あれば。

マルターズアポジー:坂のあるコースと前でレースが出来る点は好材料。距離も対応できるかもしれない。

ハッピーアワー:前走は休み明けが響いた。叩かれての上積みが見込める。

ノーワン:1400m以下で実績があり、3歳牝馬の世代レベルも低くない。

キングハート:差しが利く条件であれば坂のある小回りコースの1200mはベストの条件。

 

[読者の方からの質問と回答]

下記のページにて募集した読者の方からのご質問に回答させて頂きます。

重賞出走馬の質問募集中

○ 質問と回答(1)

Q:◎モズスーパーフレア オーシャンSで前半32.3で逃げながら勝ったレースを見てもそうですが中山適正が高いように思います。

A:馬体を見る限り中山の適性が特別高いようには見受けられません。ただ、今回はチャンスがあります。
個人的な結論はまだ出ていませんが、本命に推されることは悪くないチョイスだと思います。

Q:△ダノンスマッシュ 坂のあるコースでいつも坂のところであまり伸びず坂を越えてから一気に伸びるイメージなので中山は合わないのかと思いますがどうでしょう?

A:朝日杯FS、ファルコンS、アーリントン、高松宮記念など坂のあるコースで結果が出ていませんが、レース内容をしっかりと見れば理由が分かります。(質問者の方の利益を守るため一部割愛)

Q:対抗候補 イベリス、ディアンドル、ファンタジストの三歳組がスプリンター能力が高そうで気になりが三歳は厳しいですか?

A:セントウルSでファンタジストが2着、イベリスが3着、北九州記念でディアンドルが3着と結果を残しているように世代レベルは決して低くないでしょう。古馬に抜けた馬も見当たりません。そのため、今年の3歳馬が好走してもおかしくありません。
あとは、個別の能力の問題となります。また、3歳世代は古馬に対して斤量が軽く、完成度が高い場合は有利となります。その点も見極めのポイントとなりますので考えてみてください。

○ 質問と回答(2)

Q:狙っているのは、◎イベリス○ディアンドル▲ファンタジストの3歳馬3頭。特に、イベリスは初の古馬混合戦で休み明けプラス14Kで内から差して来たのは評価が高い。ファンタジストも、1200仕様に間に合って前走より良さそう。

A:3歳馬が台頭する可能性は十分あると思います。

Q:△ダノンスマッシュは、平坦コースは完璧ですが、坂のあるコースではいまいち。中山は最もきついと思うので3・4着の可能性もかなりあると思う。押さえ。

A:朝日杯FS、ファルコンS、アーリントン、高松宮記念など坂のあるコースで結果が出ていませんが、レース内容をしっかりと見れば理由が分かります。(質問者の方の利益を守るため一部割愛)

Q: -タワーオブロンドンは、前走が最高の仕上げだったのは間違いなく、ここは少し賞金稼げれはくらいだったはずが、ルメールが乗れることになり色気が出てきたよう。普通に考えれば疲れはかなりあるはずで、特に前走切れすぎの反動があると思う。思い切って切りたいところ。前目に付けれないのも不利。

A:(質問者の方の利益を守るため割愛)

Q:-モズスーパフレアは、松若なので消す。昨年も今年も中山では一度も騎乗無。外国の一流騎手でもいきなりは難しいので松若クラスではまず無理と思う。

A:モズスーパーフレアの鞍上に関してはさして気にしない方がいいのではないかと考えています。差し馬であれば気になりますが、逃げ馬であればリスクは下がるのではないでしょうか。
過去大西、中館、上村といった一流と言えるか微妙な騎手が逃げ先行してこのレースを勝利しています。飛ばして押し切ることが出来ればペース配分に関してもそれほど気にする必要はないはずです。ただ、外枠に入っていれば、騎乗が難しくなりリスクが上がると思います。

Q:☆ミスターメロディーは少し下に思いますが、内枠なら押さえる予定です。

A:ミスターメロディは、もし右回りがダメなようであれば崩れる可能性が高いですが、軽視は避けるべきと考えています。

 

先週のLINE(←クリック)と無料メルマガ(←クリック)でお届けした無料穴馬は不発。

配信では無料穴馬と考察をお届けしています。

 

[スプリンターズステークス 消えた人気馬の特徴]

 

[スプリンターズステークス 穴馬の特徴]

 

Twitter(←アカウント)へ的中報告(←こちら)を送って頂いた方へお礼を申し上げます。

無料穴馬はLINEでご覧ください。

無料メルマガでは無料穴馬、調教推奨馬にくわえ、人気薄出走馬の考察をお届けしています。

(波乱がなさそうな場合は、無料穴馬のお届けをお休みさせて頂きます。)

-スプリンターズステークス 予想
-, ,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2021 All Rights Reserved.