根岸ステークス 予想 穴馬 予想

根岸ステークス 2019 予想 穴馬の特徴と穴馬候補

更新日:

根岸ステークスの穴馬の特徴に符合した重賞レース穴馬候補をランキングへ更新。

京都金杯は3着(11番人気)ミエノサクシードが符合。

順位は100位くらい

順位は60位くらい

※ 出走確定前に更新しています。回避や除外の場合があります。

 

[PR]


【穴師エリーの予想~根岸S編~】
こんにちは!自称穴師エリーです。今週から東京開催がスタートしますね。最終週のフェブラリーSへ向けて面白いレースが目白押しです!まず第一弾は27日()に行われる根岸S。エリーが気になっている馬をご紹介します!
【軸】サンライズノヴァ
前走G1のチャンピオンズCこそ6着と馬券圏外に負けたが、その前3走は東京コースで重賞含む3連勝。去年も2着、フェブラリーSも4着ならコース実績抜群。
【穴】クインズサターン
根岸S出走予定馬の距離短縮組から穴推奨はこの馬で。東京コースは秋嶺S勝ちや武蔵野S2着など相性が良い。重賞でたびたび馬券に絡んでくるので侮れない。

軸のサンライズノヴァは堅いとみているので、クインズサターンのような穴馬をうまく拾って3連単を当てたい!
そんな時に重宝してるのが金の鞍のキャンペーン情報!土日で帯配当をなんと3本獲得!


さらに無料情報も充実しているところがすごいんです!


G2東海Sも含めて2レース3連単的中!まずは無料情報で試してみるのもありですよ!
土曜五鞍+日曜五鞍無料買い目見たい方はクリック!
メール登録して確認メールをクリック!

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「競馬予想 馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

今回は有料メルマガ「競馬予想 馬体診断&重賞データ」でお届けした根岸ステークスの穴馬の特徴の一部と2019年のシルクロードステークス出走馬で特徴に符合する馬をお届けします。

根岸ステークスの予想の参考となれば幸いです。

 

 

 

シルクロードステークスの無料穴馬予想は無料メルマガとLINEでのみお届けします。無料穴馬予想はブログではお届けしていません。

中山金杯は無料メルマガ(←クリック)とLINEでお届けした無料穴馬9番人気タニノフランケルが3着に。

 

[根岸ステークス 2019 予想 穴馬の特徴と穴馬候補]

 

○ 2016年根岸ステークス:10番人気3着グレープブランデー

やや重で行われ、例年よりもかなり時計の速い馬場が追い風に。

8歳で58キロを背負っていたが、3走前のエルムSで2着と好走していた。

 

○ 2015年根岸ステークス:15番人気3着アドマイヤロイヤル

距離、コースとも合い、芝でも結果を残しているが、ベストの条件であった。

南部杯もそうであったが、ムラがある馬で、大敗した後でも巻き返してくることが多く、見限ることが出来なかった。

 

○ 2014年根岸ステークス:8番人気2着ノーザンリバー

比較的厳しいペースを先行して押し切って勝利するなど内容のあるレースを見せていたが、何故か人気がなかった。

 

○ 2013年根岸ステークス:10番人気3着セイクリムズン

有料メルマガで穴馬推奨。調教でも動いており状態もよかった。

 

○ 2012年根岸ステークス:9番人気2着トウショウカズン

前々走1600万条件、前走OP特別と連勝中にもかかわらず人気がなさ過ぎたが過小評価の典型。

 

○ 2011年根岸ステークス:10番人気3着ダイショウジェット

ベストの条件で調教でも動いていた。

近走は大敗続いていたが距離短縮が大きなプラス要因であった。

ムラ馬でいつ走るかわからない部分があり、人気薄で走ることが多い馬でもある。

 

○ 2010年根岸ステークス:11番人気1着グロリアスノア:

東京のダートで2-1-0-0と結果を残していたが、やはりコース適性が最大の好走要因。

 

○ 2009年根岸ステークス:7番人気3着セントラルコースト:

D1400mでは4-1-0-2と安定した成績を残していた。

馬場が悪化したダートで2勝しており、重馬場で行われたことも好走要因。

2019年根岸ステークス出走馬で特徴の似た馬をの備考欄へ更新。順位は60位くらい。

前走で結果を残しており、条件も合う。予想オッズでは人気がないが、その評価であれば狙いたい。

 

○ 2008年根岸ステークス:5番人気2着タイセイアトム

前走重賞勝利も斤量が54キロで、距離延長も懸念されていたが対応。

57キロを背負うも、馬場が悪化してそれほどスタミナが要求されなかったことが好走要因。

 

○ 2007年根岸ステークス:11番人気1着ビッググラス

前走芝の重賞レース京都金杯で大敗も、前々走1600万条件のダート戦をトップハンデの57.5キロを背負って勝利しており、11番人気という評価は侮られ過ぎであった。

2019年根岸ステークス出走馬で特徴の似た馬をの備考欄へ更新。順位は100位くらい。

前走は敗れていたが、その前は結果を残している。巻き返す余地は十分ある。

 

○ 2007年根岸ステークス:12番人気3着ニホンピロサート

前走G3のガーネットSで57.5キロというハンデを背負い、0秒3差の4着と好走していることを考えると人気がなさすぎた。

良馬場ながら前半800m45秒9という速い流れで、例年よりも1秒以上速いペースとなったことが大きな追い風に。

 

 

 

「有料穴馬」では重賞の穴馬をお届けしています。

シンザン記念 10番人気2着 マイネルフラップ
阪神カップ 12番人気3着 スターオブペルシャ
カペラS 11番人気2着 サイタスリーレッド
京阪杯 12番人気2着 ナインテイルズ
東京スポーツ杯2歳S 7番人気2着 アラガス
武蔵野S 7番人気2着 クインズサターン
デイリー杯2歳S 6番人気2着 メイショウショウブ
アルゼンチン共和国杯 11番人気3着 マコトガラハッド
セントウルS 7番人気3着 グレイトチャーター
小倉2歳S 13番人気2着 アズマヘリテージ
新潟2歳S 8番人気3着 スティルネス
レパードS 9番人気3着 ビッグスモーキー
アイビスSD 8番人気3着 ナインテイルズ
七夕賞 11番人気1着 メドウラーク
CBC賞 9番人気2着 ナガラフラワー

 

根岸ステークスの無料穴馬予想は無料メルマガとLINEでのみお届けします。無料穴馬予想はブログではお届けしていません。

中山金杯は無料メルマガ(←クリック)とLINEでお届けした無料穴馬9番人気タニノフランケルが3着に。

-根岸ステークス 予想, 穴馬 予想
-, ,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.