マーメイドステークス 予想 穴馬 予想

マーメイドステークス 2019 予想 穴馬の特徴と穴馬候補

更新日:

2019年マーメイドS出走馬での穴馬の特徴に符合した馬、マーメイドステークス穴馬候補をランキングの備考欄へ更新。

←100位くらい

[最強]競馬ブログランキングへ←50位くらい

 

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

先週は、安田記念、鳴尾記念ともに人気サイドでの決着で、穴馬の出番はなし。

無料メルマガ(←クリック)とLINEでお届けした調教推奨馬は、安田記念13番人気グァンチャーレが4着までという結果。

日本ダービーは調教推奨馬12番人気ロジャーバローズが勝利。

マーメイドSとエプソムカップの調教推奨馬は無料メルマガ(←クリック)とLINEでお届けします。

さて、今週の重賞レースですが、エプソムカップの登録馬を見ると、回避する馬が出る可能性を考えると出走頭数は微妙なところ。

ただ、メンバーがいまひとつですが、馬券的には色々と面白い状況になりそうです。

ソウルスターリング、レイエンダなど近走燻っている間のある馬の状態と、ダノンキングダムなど新興勢力の能力の見極めがポイントでしょうか。

マーメイドSはハンデ戦で出走頭数も多いため、妙味のある馬を見つけることが出来るかもしれません。

こちらは毎年難解なレースであるため割り切って穴狙いのレースとしていますが、今年も人気薄の馬を中心にピックアップしていきたいと思います。

荒れそうな場合は、週末に無料メルマガ(←クリック)とLINEで無料穴馬をお届けします。

マーメイドS、エプソムカップの出走馬でご質問があれば、無料メルマガ(←クリック)をご参照ください。

質問に関しては下記を参照頂ければと思います。

2019年日本ダービー予想の質問に関する回答

マナーをお守り頂き、気持ちのいいお付き合いが出来る方には、可能な限り内容のある形で回答と対応をさせて頂ています。

競馬初心者の方でも大丈夫です。

「本命を教えてください」「穴馬が知りたい」といった内容のない連絡や質問と言えないものでなければ歓迎します。

逆に競馬歴が浅い方からの質問の方が役に立てると思います。

G1レースでないため質問も減りますので、初めての方もお気軽に連絡ください。

鳴尾記念は出走頭数が少なかったため、無料穴馬のお届けをお休みさせて頂きました。

波乱がありそうな場合、無料メルマガ(←クリック)とLINEでエプソムカップ、マーメイドSの無料穴馬をお届けします。

 

[マーメイドステークス 穴馬の特徴]

○ 2018年マーメイドステークス:10番人気1着アンドリエッテ

ある程度ペースが上がって決め手が生きる流れも追い風になったが、最内を突いてロスのないレースをしたことが最大の勝因。

 

○ 2018年マーメイドステークス:9番人気2着ワンブレスアウェイ

53キロと斤量が軽く、人気上位の馬の状態に問題があった。

くわえて、人気上位の馬に不利などがあったことも追い風に。

 

○ 2016年マーメイドステークス:7番人気2着ヒルノマテーラ

前走1600万条件で4着に敗れており、斤量が51キロと軽かったが、その後OP特別を勝っており能力自体もあった。

出走馬のレベルが低かったことも追い風に。

 

○ 2015年マーメイドステークス:8番人気1着シャトーブランシュ

前日は降雨があり、芝はやや重で行われていたが、時計のかかる馬場が追い風に。

53キロで斤量の恩恵はさしてなかったが、重賞やオープンでもある程度好走しており、能力的に通用しえた。

2019年マーメイドS出走馬で、似た馬をランキングの備考欄へ更新。

[最強]競馬ブログランキングへ←50位くらい

予想オッズ2けた人気!!

 

○ 2015年マーメイドステークス:10番人気3着パワースポット

やや馬体に余裕を感じさせたが、父スズカマンボという血統で、元来そういった体型をしている面もある。

前々走はマイナス18キロで状態が落ちていたか。

前走はプラス16キロと増えており、このレースではマイナス4キロ。適正体重に戻っていたよう。

 

○ 2014年マーメイドステークス:13番人気2着コスモバルバラ

本命推奨。2000mで2勝と条件はほぼベストであった。

1000万条件勝利の実績しかなかったが、50キロで出走しており、斤量の恩恵があった。

 

○ 2013年マーメイドステークス:10番人気2着アグネスワルツ

自信の穴馬推奨。

2000mはベストの距離で阪神は走り、前走都大路Sは約8か月ぶりのレースでレースをつかわれた上積みがあった。

2019年マーメイドS出走馬で、似た馬をランキングの備考欄へ更新。

←100位くらい

予想オッズ2けた人気!!

○ 2012年マーメイドステークス:7番人気2着クリスマスキャロル

本命推奨。調教の内容がよくA評価としたが、出来のよさとともに展開が向いたことも好走の要因。

 

○ 2012年マーメイドステークス:10番人気3着メルヴェイユドール

近走結果が出ておらず能力は足らなかったが、展開とともに50キロという軽量も好走の要因。

 

○ 2011年マーメイドステークス:7番人気2着ブロードストリート

前走ヴィクトリアマイル(芝1600m)、前々走中山牝馬S(芝1800m)はともに距離が短く距離延長がプラスに。

当日プラス10キロと減り続けていた体重も戻っていた。

良馬場で行われたがレース当日は馬場が荒れており、1000m通過後ペースが上がった事が好走の要因。

 

○ 2011年マーメイドステークス:13番人気3着アースシンボル

休み明けでプラス10キロという体重増があったが、前走で解消されていた。

父トウカイテイオー、母の父リアルシャダイという重い血統で、スタミナが要求される馬場と急激なペースアップが追い風に。

 

○ 2010年マーメイドステークス:14番人気2着セラフィックロンプ

51キロで勝利した愛知杯はあったが、この年に入りG2の京都記念やOP特別の白富士Sでも掲示板に入り僅差のレースをしており能力の減退はなかった。

 

○ 2008年マーメイドステークス:10番人気2着ピースオブラブ

有料メルマガにて自信の穴馬推奨。馬場が悪化したことが影響してか斤量が重い馬は人気を裏切る結果となった。

 

○ 2008年マーメイドステークス:12番人気1着トーホウシャイン

500万条件勝ちの実績しかなく、前走まで1000万条件のレースでも敗れ続けていたが、父スペシャルウィーク、母の父シルバーホークというスタミナ血統で重馬場が追い風に。

前半1000mよりも後半1000mの方が2秒以上遅い消耗戦で、斤量のアドヴァンテージが最大限に生きる結果となった。

 

出走馬の取捨のポイント、人気薄の出走馬馬体考察は、無料メルマガ(←クリック)でお届けしています。

読者の方からTwitter(←アカウント)にて的中報告(←こちら)を頂戴しました。

心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

Twitter(←アカウント)でもたまに無料で穴馬をお届けしていますのでフォローしておいてください。

※ 下記はLINEやTwitterのDMでお届けした無料穴馬

京都新聞杯 11番人気1着 レッドジェニアル
アーリントンカップ 7番人気2着 カテドラル
阪神牝馬S 9番人気3着 ミエノサクシード
ダービー卿CT 7番人気3着 マイスタイル
中山牝馬S 5番人気1着 フロンテアクイーン
弥生賞 8番人気1着 メイショウテンゲン
チューリップ賞 7番人気3着 ノーブルスコア
オーシャンS穴馬 7番人気3着 ダイメイフジ
きさらぎ賞 7番人気3着 ランスオプラーナ
愛知杯 8番人気1着 ワンブレアウェイ

無料穴馬は無料メルマガ(←クリック)とLINEでお届けしています。

-マーメイドステークス 予想, 穴馬 予想
-, ,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.