共同通信杯 予想

共同通信杯 2019 予想 穴馬の特徴と穴馬候補

更新日:

共同通信杯の穴馬の特徴に符合した共同通信杯穴馬候補をランキングの備考欄へ更新しました。

順位は100位くらい

順位は60位くらい

 

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「競馬予想 馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

きさらぎ賞は無料メルマガ(←クリック)とLINEでお届けした無料穴馬7番人気ランスオブプラーナが3着に

愛知杯8番人気1着ワンブレスアウェイに続いて2週連続無料穴馬が馬券に。

中山金杯は9番人気タニノフランケルが3着と好走。

共同通信杯の無料穴馬は無料メルマガ(←クリック)とLINEでお届けする予定です。

読者の方からTwitter(←フォローお返ししています)にて的中報告(←こちら)を頂戴しました。

今回は過去の共同通信杯で人気薄で走った馬、共同通信杯の穴馬の特徴、そのパターンに符合する馬をお届けします。

共同通信杯の予想の参考となれば幸いです。

 

[共同通信杯 予想 穴馬の特徴]

○ 2018年共同通信杯:10番人気3着エイムアンドエンド

穴馬推奨。

前走京成杯で先行して敗れていたがペースが速かった。

人気上位の馬が崩れたことが追い風となった。

 

○ 2013年共同通信杯:9番人気3着マイネルストラーノ

穴馬推奨。

2着と好走した前々走ホープフルSの時計が優秀で能力的に通用しえた。

 

○ 2011年共同通信杯:6番人気2着ユニバーサルバンク

穴馬推奨。

2番手を追走し、逃げ馬も3着と好走という結果であったが、前半1000m1分1秒6という緩いペースも追い風に。

調教でも動いていた。

 

○ 2009年共同通信杯:9番人気3着トップカミング

上がりの速いキレ味勝負で持ち味の生きる流れに。

1400m1600mなど短距離をつかわれてきたが、距離延長がプラスになっていた。

2019年の共同通信杯出走馬でそのパターンに符合する馬を(順位は100位くらい)の備考欄へ更新。

血統的に距離延長に対応しておかしくはない。

 

○ 2008年共同通信杯:6番人気1着ショウナンアルバ

人気馬が総崩れのレースとなったが、能力的に劣らなかった。

2019年の共同通信杯出走馬でそのパターンに符合する馬を(順位は60位くらい)の備考欄へ更新。

前走は持ち味が生きなかった。まともなレースであればそう劣らない。

 

○ 2008年共同通信杯:11番人気3着マイネルスターリー

前走休み明けのレースをつかわれて上積みがあったよう。

2歳時のOP特別の萩Sでも上がり最速をマークして3着と好走していた。

跳びが大きく重馬場は駄目な馬だが、雨上がりで時計のかかる馬場が追い風になっていた。

 

○ 2002年共同通信杯:7番人気2着サンヴァレー

いちょうS、ジュニアCなど東京マイルで行われるOP特別を2勝。

距離延長が懸念されていたようだが問題なかった。

 

共同通信杯の無料穴馬は無料メルマガ(←クリック)とLINEでお届けする予定です。

-共同通信杯 予想
-, ,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.