競馬 予想

重賞展望

投稿日:

LINEでは無料で重賞の穴馬など情報をお届けしています。

先週の有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」はまずまずの予想。

クイーンカップ ▲◎ 馬連4010円6点的中

共同通信杯 10番人気3着エイムアンドエンド・穴馬推奨

京都記念 △○◎

クイーンカップは本命に推して2着と好走したフィフニティが5番人気とまずまず評価が低く、リターンは大きかったと思います。

有料穴馬は共同通信杯で10番人気3着エイムアンドエンドを穴馬推奨。

※ 下記は有料穴馬で推奨した穴馬

共同通信杯 10番人気3着エイムアンドエンド
きさらぎ賞 5番人気3着ラセット
シルクロードS 5番人気2着セイウンコウセイ
東海S 13番人気2着コスモカナディアン
ターコイズS 7番人気3着デンコウアンジュ
京阪杯 9番人気1着ネロ
武蔵野S 8番人気2着サンライズソア
スワンS 12番人気2着ヒルノデイバロー

その他にも東京新聞杯9番人気4着デンコウアンジュ、AJC杯9番人気4着ディサイファ、京成杯10番人気4着ライトカラカゼなど、惜しい結果となっています。

重賞展望

今週は今年最初のG1レースであるフェブラリーSが行われる。今年はゴールドドリーム、ノンコノユメ、サウンドトゥルーが実績上位であるが、過去のメンバーと比較してもなかなかいいメンバーが揃っている。

過去のレースを見るとそれほど荒れるレースではなく、今年も人気上位の馬に逆らい難い面があると考えた・しかし、人気馬に死角がありそうで、席が空けば人気薄にも出番がありえ、2頭ほど面白い馬がいる。

ダイヤモンドSに関しては例年と比べるとまずまず悪くないメンバーが出走。いまのところいい穴馬が見当たらないが、もしかしたら堅い結果になるかもしれない。荒れるとすれば、特殊な状況になった時という感じであるが果たして。

小倉大賞典は例年荒れるレースで、大体どのような状況でも波乱という結果に終わっており、今年もその可能性がある。予想オッズをみても混戦模様となっている。今週人気薄の馬を積極的に狙うのであれば、やはり小倉大賞典になる。

ひとつヒントがあるとすれば、様々な路線から出走してくるため、能力的な比較が難しく波乱となりやすいが、その見極めをしっかり行うことが出来れば人気薄のを狙うことが出来る。

 

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でも穴馬をお届けしてまいります。

 

重賞レースの過去の傾向、穴馬と危険な人気馬の特徴は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PC・スマホ)「重賞注目馬と穴馬データ」(←ガラケー・空メールで登録可)でお届けしています。

Twitterでは競馬ネタをつぶやいています。

読者の方から的中報告(←こちら)を頂戴しました。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.