穴馬 予想

エルムステークス 2018 傾向と穴馬候補

投稿日:

レパードSは有料穴馬で9番人気ビッグスモーキーを穴馬に推奨。

アイビスSD穴馬8番人気3着ナインテイルズに続いて2週連続穴馬が馬券に。

 

エルムSが荒れそうな場合は穴馬を無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」でお届けします。

無料メルマガで穴馬や調教推奨馬が配信されない場合があるため、LINEも登録しておいてください。

読者の方から的中報告(←こちら)を頂戴しました。

Twitterではダラダラつぶやいています。

 

※ 札幌で行われた過去10レースの結果を対象に編集しています。2013年は函館、2009年は新潟開催。

[レースのポイントと概要]

人気別の連対馬頭数をみると、札幌で行われた過去10レースの20頭のうち4番人気以内の馬が15頭という結果が残っており、別定戦ということもあり、あまり荒れるレースではない。

レースの特徴として、別定戦のためあまり斤量が増えず、特殊な傾向があるためか、前年に馬券に絡んでいた馬が再度好走するという特徴がある。

ローマンレジェンド 2014年1着 2012年1着

オーロマイスター 2011年2着 2010年2着

エーシンモアオバー 2015年3着 2011年3着 2010年3着

ジンクライシス 2006年2着 2005年2着

パーソナルラッシュ 2005年1着 2004年1着

スマートボーイ 2002年2着 2001年3着

[コースが及ぼす影響]

札幌で行われた過去10レースの枠別の連対馬頭数をみると、4枠5枠の馬が結果を残しているが、それほど顕著な傾向はみられない。

1枠…1頭(3頭)
2枠…2頭(2頭)
3枠…2頭(3頭)
4枠…6頭(7頭)
5枠…4頭(5頭)
6枠…3頭(6頭)
7枠…2頭(4頭)
8枠…2頭(3頭)

スタート地点の近くに最初のコーナーがあるが、さしてコーナーの角度がきつくないため外枠の馬も結果を残しているが、逆に内枠の馬は包まれやすくなるためこういった傾向に出ていると思われる。

2014年などは不良馬場も影響してか、外枠の馬が上位を占める結果となったが、エルムSと同じ札幌D1700mで行われた重馬場、不良馬場のレースの結果を見ても、外枠有利という傾向はみられなかった。

レース時計、前半800m、後半800mの時計をみると、前半800mは48秒台くらい、レース時計は1分43秒0近辺が水準となる。

2012年は12秒0のラップを刻み、よどみない流れで推移したが、レース時計も1分42秒2と例年より1秒近く速い時計で決着している。

1着ローマンレジェンド、2着エスポワールシチーが3着グランドシチーに0秒7差をつける結果となったが、上位2頭はその後G1などで結果を残しており、この水準のレースであれば高い評価が必要となる。

[距離、コース適性]

連対馬のダート1700mでの成績は下記のよう。左が1着馬、右が2着馬。

2017 1-1-0-0  2-0-1-0
2016 1-0-0-1  0-1-0-1
2015 2-0-1-1  1-0-0-1
2014 1-0-0-0  0-0-0-0
2012 0-0-0-0  1-0-0-0
2011 3-1-0-0  1-3-0-3
2010 3-1-1-0  1-2-0-2
2008 1-1-0-0  4-1-0-2
2007 2-1-0-0  2-0-0-1
2006 0-2-0-0  1-1-0-0

ダート1700mで実績のなかった2012年1着ローマンレジェンド、2006年1着ヒシアトラスも1800mの距離で勝ち星があり、2003年1着アドマイヤドンも芝の1800m2000mの距離で勝ち星があった。

札幌ダートの成績は下記のよう。左が1着馬、右が2着馬。

2017 0-0-0-0  0-0-0-0
2016 0-0-0-0  0-1-0-1
2015 0-0-0-1  0-0-0-1
2014 1-0-0-0  0-0-0-0
2012 0-0-0-0  0-0-0-0
2011 1-0-0-0  0-3-0-0
2010 3-0-0-0  0-2-0-0
2008 0-0-0-0  1-0-0-1
2007 2-1-0-0  0-0-0-0
2006 0-0-0-0  0-1-0-0

出走自体がない馬も多いが、底をみせていないような馬は評価が必要となる。

連対馬のダート1700mの持ち時計をみると下記のよう。

※ 左が1着馬、右が2着馬。()内は出走馬中の時計の順位

2017  1.45.5(11位) 1.42.8(1位)
2016  1.45.3(11位) 1.41.9(2位)
2015  1.43.5(5位)  1.41.9(1位)
2014  1.42.2(3位)  なし
2012  なし       1.42.4(1位)
2011  1.43.1(2位)  1.43.2(3位)
2010  1.43.5(4位)  1.43.2(2位)
2008  1.43.7(3位)  1.43.3(1位)
2007  1.44.6(4位)  1.44.9(5位)
2006  1.44.5(6位)  1.44.8(9位)

上位4位以内で1分43秒台の時計であれば評価をしたい。

[臨戦過程]

年齢別の連対馬頭数をみると、高齢馬もきている。

連対馬の前走のレースなどをみると、ブリーダーズGCなど地方の交流重賞をつかわれている馬がきており、マリーンS、しらかばSなどOP特別をつかわれていた馬もきている。

 

期間限定、エルムSの穴馬候補をブログランキングへ更新。

(人気薄の本命馬が記載されている場合もあります。穴馬の最終的な決定は枠や調教、馬場状態などを考慮して選択しています。)

の備考欄。順位は100位くらい。

情報がお役に立っていればクリックをお願いします。

の備考欄。ランキングの順位は50位くらい。

 

エルムSの穴馬と危険な人気馬の特徴は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PC・スマホ)「重賞注目馬と穴馬データ」(←ガラケー・空メールで登録可)でお届けします。

-穴馬 予想
-, , ,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.