穴馬 予想

競馬予想 フェブラリーS (2)

更新日:

フェブラリーSの出走予定馬を1頭ずつチェックしてみたい。

オレハマッテルゼは9勝のうち、6勝は左回り。

3勝は下級条件のもので、1600万下条件から上のレースでは全て左回りのレース。

これは左前脚が曲がり、蹄の形が違うことが起因している。

パワーがあり、蹄の形からダートを走る可能性は高い。

しかし高松宮記念の時はよかったが、安田記念の頃から後肢の筋肉が落ちている。

それ以外の状態は悪くない。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.