穴馬 予想

阪神JF 予想 展望と考察(2)

更新日:

レポートプレゼントも企画しております。
1日1回クリックのご協力、よろしくお願い申し上げます。
人気ブログランキング

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←1ヶ月購読サービスやっています。)

競馬ブックをパラパラとめくると、今年の阪神JFの出走予定馬は昨年よりも好素材の馬が多いような気がする。
毎年レース前に、抽選というもうひとつのドラマがあるが、今年も1勝馬の中に、素質馬が。
兄にアドマイヤオーラ、アドマイヤジャパンをもつブエナビスタは出走できれば人気を集めるだろう。
アドマイヤオーラは父がアグネスタキオンでダイワスカーレットにも勝っている実力馬。アドマイヤジャパンは父サンデーサイレンス、菊花賞でディープインパクトの2着にはいった馬。

ブエナビスタは父がスペシャルウィークに変わり、兄の父達であるサンデーサイレンスやアグネスタキオンに比べて種牡馬実績は劣るが、今年のスペシャルウィーク産駒は、日米オークス制覇のシーザリオとダービー2着のインティライミの活躍を受けて評価が急騰し、繁殖牝馬が集まった年に種付けされた馬になる。
ブエナビスタとともに新馬戦に出走したリーチザクラウンが先日の千両賞を圧勝したが、リーチザクラウンもスペシャルウィーク産駒で、今年はいわゆるヴィンテージイヤーとなる可能性が高い。

ブエナビスタの前走、京都芝1600mの1分34秒9という時計は、過去の新馬未勝利の時計と比較してもなかなか優秀なもの。
抽選をとおれば有力で、新馬戦のメンバーから実力以上に人気を集めるだろうが、現時点ではもっとよくなる余地を残しているように感じる。

競馬 ブエナビスタ初勝利

もう1頭、抽選をとおる必要がある有力馬がミクロコスモス。
前走坂を上がってからの瞬発力はなかなかのもので、3着を引き離して2着馬はその次のレースで完勝している。
この馬は完成度が高いと感じ、出走できれば有力だろうが、角居厩舎で抽選をとおるというパターンはウオッカやトールポピーと同じで、変に人気しそうなのがイヤなところ。

2008.10.12 メイクデビュー ミクロコスモス

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←1ヶ月購読サービスやっています。)

クリックの応援よろしくお願いいたします↓
人気ブログランキング
順位が上がっていれば有料メルマガの情報も少し配信します!!

[編集後記]
ノドをいためないよう、出来るだけ暖房は使わずコタツだけ使うようにしてるんですが、先週のような寒い時だけはエアコンのスイッチを入れてます。

今日はどうしても布団のシーツを洗いたかったんで、早く起きれるようエアコンのタイマーを設定していたんですが、風がくるけど暖かくならない。

エアコンの修理を覚悟しつつ、電源を消そうとリモコンをみると・・・設定が冷房に。

・・・今年の冬は今日までずっと冷房で乗り切っていることが判明しました。

・・・ブチギレそうだった。

無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)では重賞の穴馬をお届けしています。
携帯でご覧の方は下記のアドレスへ空メで登録↓
M0062482@r.mini.mag2.com

スワンS 5番人気1着 マイネルレーニア
デイリー杯2歳S 8番人気3着キングスレガリア
京都大賞典 6番人気2着アドマイヤモナーク
オールカマー 8番人気3着トウショウシロッコ
ローズS 9番人機2着ムードインディゴ
札幌記念 5番人気1着タスカータソルテ
クイーンS 12番人気3着フミノサチヒメ
プロキオンS 7番人気1着ヴァンクルタテヤマ
マーメイドS 10番人気2着ピースオブラヴ
オークス 13番人気2着エフティマイア

無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)推奨穴馬激走中!!
重賞穴馬 馬体診断で穴馬予想←トップページへはこちらから

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.