競馬 予想

東海S 出走馬 馬体からの考察

更新日:

人気ブログランキング←1日1回クリックをお願い出来れば幸いです。
[オークス 調教推奨]
A-評価
FC2 Blog Ranking(←45位くらい)…間隔詰まることもあり軽めも元気のよさを感じさせる。
人気ブログランキング(←95位くらい)…しまいの反応は良好で及第点以上の内容。
テスタマッタ
※ 下記は2010年フェブラリーS時の考察の一部
「1200mから2000mまでの距離で勝っているが、馬体をみると本質的にマイラー。
腹のラインなどをみると先行していいタイプのように見えるが、身体のラインから決め手もありごつさを感じさせずバランスも良好。
バランスのよさにくわえて身体も柔らかく、能力的にも高いものを持っており、皮膚が引き締まって状態もいい。
完成度の面においてまだ上昇する余地を残しているものの、調教の動きはなかなかよく、A評価とした。
そういった面から人気がないようなので穴で狙ってみたい。」
ワンダーアキュート
※ 下記はみやこS時の考察の一部
「兄ワンダースピードは父キンググローリアスの影響が強いと思われるが、この馬の体型をみると距離には壁がありそう。
父サマースコールの影響が強いと思われ、距離は1600m近辺がベストで、胴の短さや腰高な部分など、同じストームバード系のサンライズバッカスと共通する部分が多い。
3走前は2000mのシリウスSを勝っているが、2008年が1分0秒9で、2007年が良馬場で1分2秒5という時計のため、時計の速いやや重で1分2秒6という時計は少し遅めの流れであった。
先行して後続の馬を振り払ったが、3着馬ゴールデンチケットも道中2番手をすすんでおり、ペースに恵まれた部分もあると考えられる。
今回昨年のJCD以来のレースとなるが、太めはなくむしろ皮膚の薄さを感じさせ、調教VTRがない点は気になるもの、状態は問題なさそう。」
バーディバーディ
※ 下記はフェブラリーS時の考察
「父ブライアンズタイムと母の父ミスプロ系という組み合わせはチョウカイキャロル、ノーリーズン、ビッグゴールドといった馬がおり、このレースに出走するフリオーソも同じ組み合わせであるが、相性がよくニックスといえる。
母の父がミスプロからその仔であるシーキングザゴールドに変わるとダート色が強くなる可能性が高くなるが、この馬もある程度骨格が発達している点やつなぎや蹄の形をみるとやはりダートの方が走るタイプのよう。
腹のラインなどをみると、父系のロベルトの影響が出ている印象であるが、走法をみると脚抜きのいいダートは向き、府中は合うのではないかと感じる。
前々走のJCダートは10番人気とかなり評価が低かったが調教の内容が抜群でA+評価として穴馬で狙ったものの、ハナ差の4着という結果であったが、コース変わりがプラスになる可能性も高い。
今回の調教の内容をみるとJCダート時ほどの勢いは感じなかったものの、出走メンバーの中で最も調教の内容がいいと感じた馬で、毛ヅヤなどもよくまずまずメリハリも感じさせて状態自体はよさそう。
さして人気になっていないものの、買う価値がある馬でしっかり狙いたい。」
シルクメビウス
※ 下記はフェブラリーS時の考察
「馬体のバランスが非常にいい馬で、3歳時にレパードSで初めて見たときからG1レースでも好勝負が出来るタイプと感じて高い評価をしてきた1頭。
脚質や適性などからも父系のステイゴールドおよびサンデー系の影響が強く出ているのではないかと思われるが、体型や後肢のつくりなどからキレで勝負するタイプ。
ダート馬ながらかなり瞬発力に特化したタイプで珍しいタイプ、
東海Sも不良馬場で行われ調教の内容もよかったため本命に推した。
その際にJCダートを制したトランセンドを退けているが、やはり後方からレースをすすめる同馬にとって有利な条件となったことが追い風となった。
前走は時計のかかる地方の競馬場で行われる東京大賞典で5着に敗れているが、この馬には合わない条件。
また、前々走のJCダートも4コーナーで外に膨れて競馬にならずペースを考えても届かない。
前走ではやや上半身の張りを欠いて好調とは言えなかったが、今回はその点が改善された印象で、メリハリがあって皮膚の薄さも感じさせて確実に状態は良化している。」
オークスの穴馬は「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で後日お届けします。
青葉賞 6番人気1着 ウインバリアシオン
皐月賞 8番人気3着 ダノンバラード ★
ニュージーランドトロフィー 7番人気2着 エイシンジャッカル ★
フラワーカップ 7番人気3着 マヒナ
弥生賞 7番人気2着 プレイ
共同通信杯 6番人気2着 ユニバーサルバンク
きさらぎ賞 8番人気2着 リキサンマックス
東京新聞杯 7番人気2着 キングストリート
JCダート 11番人気3着 アドマイヤスバル ★
ステイヤーズS 5番人気1着 コスモヘレノス
ジャパンカップ 8番人気3着 ヴィクトワールピサ ★
マイルCS 6番人気3着 ゴールスキー ★
武蔵野S 9番人気3着 ブラボーデイジー
スワンS 9番人気2着 ショウナンアルバ
毎日王冠 9番人気3着 ネヴァブション
スプリンターズS 7番人気3着 サンカルロ ★
3歳牝馬の考察も更新。
血統騎手情報、G1レース考察は裏サイト(←パスワードのみ入力で閲覧可能)でもご覧頂けます。
数字4ケタのパスワードはJRANK 競馬BLOG (←現在25位くらい)で。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.