穴馬 予想

ダービー 予想のポイントは?

更新日:

京王杯SCは無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けした穴馬10番人気レッドスパーダが勝利。7番人気エールブリーズが3着に。

Twitter(←フォローお返ししています)へ多くの読者の方から、的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

オークスでハープスターが敗れたことが、ダービーでのレッドリヴェールの人気にも影響することは想像に難くない。

ダービー登録馬の予想人気をみると下記のよう。

イスラボニータ
ワンアンドオンリー
トゥザワールド
レッドリヴェール
トーセンスターダム
ウインフルブルーム
ワールドインパクト
ハギノハイブリッド
ベルキャニオン
ショウナンラグーン

皐月賞を制したイスラボニータが一番人気に予想されており、皐月賞上位の馬がそれに続く評価となっているよう。

しかし、近年京都新聞杯を制したキズナ、そして青葉賞を制したフェノーメノ、ウインバリアシオンなどがダービーで連対しているが、皐月賞が混戦と言われただけにトライアルのレースレベルは考えないといけないポイント。

今週の有料メルマガの重賞データでは、ダービーでくる皐月賞上位の馬の見極めや、京都新聞杯、青葉賞のレベルの見極めをお届けするが、旧読者の方でお届けしている方がいれば、是非参考として頂きたい。

皐月賞が混戦であったため、今回も一般的にそういったイメージがあるかもしれないが、今週のダービーは危険な人気馬が何頭かおり、馬券の対象から外す予定。

オー
クスはハープスターが単勝1.3倍というオッズで、1~3番人気の馬で決着したことからも予想が非常に難解なレースであったが、皐月賞では3番人気トーセ
ンスターダム、4番人気ワンアンドオンリー、5番人気アジアエクスプレスを馬連や馬券の対象から外しており、今回も取捨を明確にしたい。

昨年のダービーも2番人気ロゴタイプを外して▲◎で馬連970円を2点的中することができたが、今年も人気馬の死角さえ見極めることが出来れば、オークスと比較すればそれほど難解ではなく、シンプルに考えることが出来る。これは予想において大きなヒントとなるはず。

今年の3歳クラシックのレースは主要なレースで的中、あるいは穴馬が走っており、オークスの17番人気4着ニシノアカツキもマークしていた馬で穴馬に推したが、見極めることが出来ている。

京都新聞杯 ◎×○ 単勝710円1点的中
青葉賞 10番人気1着ショウナンラグーン・穴馬推奨
皐月賞 ▲○★ 馬連3点、3連複本線7690円3点的中 8番人気3着ウインフルブルーム・自信の穴馬推奨
スプリングS ◎○▲ 単勝560円1点、3連単10100円本線8点的中
弥生賞 ◎○△ 馬連690円1点的中

上記の馬の中に意外と人気になっていない馬もおり、人気馬を外すことにより遊びの3連複で、ヴィクトリアマイルに続く好配当も的中できるかもしれない。

重賞レースの穴馬は考察とともに無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けしています。

※ 下記はお届けした穴馬。昨年下半期はほぼ休刊させて頂いておりました。

京王杯SC 10番人気1着レッドスパーダ
京王杯SC 7番人気3着エールブリーズ
青葉賞 10番人気1着 ショウナンラグーン
大阪杯 6番人気2着 トウカイパラダイス
中山牝馬 10番人気2着 ケイアイエレガント
東海S 8番人気3着 マイネルバイカ
ローズS 10番人気3着 ウリウリ
中京記念 13番人気2着 ミッキードリーム
函館2歳S 9番人気2着 プラチナティアラ
安田記念 12番人気3着 ダノンシャーク
NHKマイルカップ 8番人気3着 フラムドグロワール
京都新聞杯 11番人気3着 ジャイアントリープ
京都新聞杯 9番人気2着 ペプチドアマゾン
青葉賞 7番人気2着 ヒラボクディープ
弥生賞 10番人気2着 ミヤジタイガ
クイーンカップ 8番人気3着 ジーニマジック
日経新春杯 10番人気1着 カポーティースター
有馬記念 10番人気2着 オーシャンブルー
阪神JF 15番人気2着 クロフネサプライズ
カペラS 8番人気3着 シセイオウジ
ステイヤーズS 8番人気1着 トウカイトリック

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2021 All Rights Reserved.