穴馬 予想

スプリングS 予想 アルフレード 考察

更新日:

ツイッター(←コチラ)では穴馬や穴馬の傾向など情報をお届けします。

フォローをお返ししていますので、よろしくお願いいたします。

アルフレード
※ 下記は朝日杯FS時の考察

「つなぎの短さや上半身のつくりをみると、距離にはやや限界があり、1600mから2000m辺りがいい。

後肢のつくりをみると器用さもあり、全体の骨格から中山も対応可能で、全体のフォルムや首さしなどをみると先行する競馬の方が合う。

全体のバランスはなかなか良好で重賞あるいはその上でも通用するだけの素質をもっており、現時点での完成度も高い。

前走きんもくせい特別は新潟芝1600mで行われ、前半800m50秒2とペースが落ち着いていたが、4コーナー6番手から差し切り勝ち。

2着には逃げた馬、3着には2番手の馬が追走した馬が入り、前目の位置で競馬をした馬にかなり展開の恩恵があるレースであったが、そこで後方から差し切っていたことからもかなりの能力を有していることが分かる。

この点からも少なくとも重賞で通用するだけの素質をもっており、今年のレベルであればここでも好勝負可能。

少しフットワークの大きいタイプであるが、中山芝1600mもさして問題なさそう。

皮膚の質感など状態面もまずまずよく、ここでも有望で、枠も申し分ない。

2戦2勝で人気になっているが評価が必要な1頭。」

フィリーズレビューは無料メルマガ推奨穴馬8番人気ビウィッチアスが2着に激走!!

中山牝馬Sも無料メルマガ推奨穴馬7番人気オールザットジャズが2着に激走!!

先週のオーシャンS、先々週の中山記念、アーリントンCに続いてこれで3週連続穴馬激走!!

重賞レースの穴馬は無料メルマガで間もなく配信。バックナンバーでもご覧頂けます。

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

フィリーズレビュー8番人気2着 ビウィッチアス
中山牝馬S 7番人気2着 オールザットジャズ
オーシャンS 5番人気2着 グランプリエンゼル
中山記念 7番人気2着 シルポート
アーリントンC 6番人気3着 アルキメデス
東京新聞杯 8番人気1着 ガルボ
日経新春杯 8番人気3着 マカニビスティー
シンザン記念 9番人気2着 マイネルアトラクト
有馬記念 9番人気3着 トゥザグローリー
ステイヤーズS 6番人気2着 イグアス
ジャパンカップ 14番人気3着 ジャガーメイル
アルゼンチン共和国杯 8番人気3着 カワキタコマンドなど激走!!

まぐまぐでお届けしているため、ねつ造はありません。

バックナンバーをご確認ください。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2023 All Rights Reserved.