穴馬 予想

アイビスSD 穴馬は? アポロドルチェ 考察

更新日:

宝塚記念ナカヤマフェスタに続き、ラジオNIKKEI賞はアロマカフェが優勝!!
アイビスSDの穴馬候補はランキングで。
人気ブログランキング(←コチラ)
携帯の方もOKです。順位は60位くらいです。
PCの方は順位は左サイドバーでご確認ください。
FC2 Blog Ranking(←コチラ)も宜しくお願いいたします。
アポロドルチェは昨年のアイビスSDで2着。
このレースは、カノヤザクラやカルストンライトオのように2年連続あるいは複数回結果を残す馬もいるため、今年も注意が必要となる。
特に新潟の週間予報をみると雨予報となっており、重馬場は上手いため状態次第では狙いたい。
※ 下記はスプリンターズS時の考察
「重心の低さからある程度先行する競馬の方が合う馬で、距離は1200m1400mがベスト。
昨年のこのレースでも5着しているとおり、丸みを帯びた馬体のフォルムから中山は合う。
前々走は調教の動きがよかったものの直線で大きな不利があった。
前走は後ろからの競馬となり、上がり最速の時計を出したものの、脚質的に開幕週の馬場が堪えたよう。
やや重より悪化した馬場では、2-1-1-1という成績で、馬券に絡まなかったのは、NHKマイルカップで距離が敗因と思われる。
道悪が上手いというよりも、やや発達した骨格や走法、体型などにくわえて、父系がアメリカ血統という面から時計のかかる馬場が合うよう。
今回馬体写真がないのは残念であるが、雨が降れば恩恵を受ける1頭で、もし前目の位置で出来るようであれば一発があっても驚けない。」
またいい穴馬がいれば、上記のような考察とともに無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けします。
PCの方はコチラ(←クリック)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2023 All Rights Reserved.