穴馬 予想

東京新聞杯 予想 穴馬は? 人気薄の馬の考察

更新日:

京成杯は推奨馬9番人気ケイアイチョウサンが3着に激走!!

きさらぎ賞出走馬で状態のいい馬を人気ブログランキング(←35位近辺の備考欄)へ更新。

Twitterにて多くの無料メルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しました。ありがとうございます。

Twitter(←アカウント)では競馬情報などを呟いています。フォローをお返ししていますので、お気軽にフォロー下さい。

きさらぎ賞と東京新聞杯の穴馬は、無料メルマガ「重賞激走穴馬」(←PCの方)「重賞激走穴馬」(←携帯の方)でお届けします。

日経新春杯は10番人気カポーティースターが勝利!!有馬記念は10番人気オーシャンブルーが2着に、阪神JF15番人気クロフネサプライズが2着に激走!!

※ 下記は無料メルマガでお届けした穴馬

日経新春杯 10番人気1着 カポーティースター
有馬記念 10番人気2着 オーシャンブルー
阪神JF 15番人気2着 クロフネサプライズ
カペラS 8番人気3着 シセイオウジ
ステイヤーズS 8番人気1着 トウカイトリック
アルテミスS 7番人気3着 ウインプリメーラ
菊花賞 7番人気3着 ユウキソルジャー
京都大賞典 5番人気1着 メイショウカンパク
スプリンターズS 9番人気3着 ドリームバレンチノ
新潟記念 10番人気2着 タッチミーノット
小倉2歳S 7番人気3着 ラヴァーズポイント
クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ

ダイワマッジョーレ
※ 下記は中山金杯時の考察

「父ダイワメジャーもパワーにベクトルが傾いたタイプであったが、この馬も若干パワータイプに出ている。

ただ、ダイワメジャー産駒は父の特徴が出ている場合、もう少し素軽さのある馬が多く、その点から母方の特徴が出ているよう。

馬体のバランスも悪くなく、前走金鯱賞で2着と好走しているが、今後も重賞レースで結果を残していくことが出来るだけの素質はある。」

フレールジャック
※ 下記は2012年東京新聞杯時の考察の一部

「同じ休み明けの神戸新聞杯では全体的に立派な印象がありメリハリを欠いて、腹のラインから絞れる余地があった。

また、昨年夏のラジオNIKKEI賞では全体的にぼやっとした印象であったが、今回は昨年暮れ以来のレースとなるが全体的に引き締まっており、毛ヅヤもまずまずといったところで力を出せる状態にある。

父ディープインパクトの特徴が出ているが、距離延長がマイナスと判断して馬券の対象から外し、中長距離から1800mの鳴尾記念へ進路をとったことは好判断であった。

能力的には充分通用するだけのものを持っており、能力の絶対値という部分ではダノンシャークなどに劣るかもしれないが、56キロで出走できる点から評価が必要となる。」

もうひとつの無料メルマガでは、穴馬の特徴や調教考察などの情報をお届けしています。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

今週はきさらぎ賞と東京新聞杯の情報をお届けします。

穴馬お役に立っていれば、一日一回人気ブログランキングのクリックにご協力をお願いします。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2021 All Rights Reserved.