穴馬 予想

競馬予想 桜花賞 馬体診断(1)

更新日:

※ 今回の記事は全て阪神JFからの抜粋です。

[阪神JF 馬体診断(1)]
今週は阪神ジュベナイルフィリーズ。焦点は一番人気が予想されるアストンマーチャンが信頼できるかどうかという点にあります。
昨年は1番人気のアルーリングボイスが馬体のバランスが悪く、早熟の可能性が高いとしてバッサリ切りました。今年も同じようになるのか?であれば配当的においしいと期待していました。
しかし結論として、アストンマーチャンの馬体にはそうとう優れたものがあり、前走よりも腹の部分などが引き締まり、調子も上昇しているとみました。
距離に限界はありますが、パワーもありこのコースは向くでしょう。
しかしそれ以上に印象に残ったのは、ウオッカです。皮膚の薄さや筋肉の質はアストンマーチャンよりも上で、胸前についた筋肉はクロフネを彷彿とさせるものがあります。
ダートを走っても面白いでしょう。そのパワーが坂のある阪神のコースでは間違いなく強い武器になります。
ハロースピードもいい馬です。全体的にバランスがよく、距離が延びても大丈夫なタイプでしょう。

-穴馬 予想
-

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.