穴馬 予想

今後くる馬こない馬 スプリングS&阪神大賞典

更新日:

阪神大賞典は3連複1点でゲット。ドリームパスポートが絶対ではないと言っていただけに3連単を買っておけばよかったと若干反省。
ドリームパスポートは昨年から成長しているようで天皇賞(春)でも楽しみ。前で競馬をしてのあの結果は内容があった。勝ち馬との差はコース適性と状態の部分。本質は後ろからの競馬が合うタイプで、京都ならもっときれる脚がつかえるだろう。本番でも期待できる。
アイポッパーはなかなかいい仕上がりだった。しかし2着馬との着差を考えると本番では厳しいか。
トウカイトリックも悪くない競馬だったが、状態の部分でリードしていただけに天皇賞(春)はやや苦しい。
デルタブルースは状態はまずまず。広い京都のほうが競馬もしやすいだろう。本番では状態次第で狙いたい。
このレースをみるかぎり、天皇賞(春)では別路線組の台頭も考えられる。

スプリングSはフライングアップルがいつもと違う戦法で快勝。パドックで状態を確認できなかったが、前走前々走余裕残しだっただけに体重が減っていたのはいい兆候だった。
2番人気だったフェラーリピサだが、馬体がパワー型で蹄の形や血統からもダート専用の馬と判断してきった。補足すると距離も前走1800mで勝っているが、本質は1600mまでにあるだろう。
結果は▲○△で1、2、3着。本命に推したサンツェッペリンだが、先行して貯め逃げせず自分のペースでレースを進める方がいいタイプであるだけにあの位置取りからの競馬はまずい。皐月賞を見据えての騎乗かもしれないが、レース途中であきらめてしまった。
横山典弘、蛯名正義が中山1800mでの2強とお伝えしただけにそのあたりをもう少し重視する必要があったかもしれない。

PS 「今週1番輝いてる馬」会員のみなさま、馬券はいかがでしたでしょうか?スプリングSも惜しい内容で、なかなかいい情報をお届けできたと思っております。配当は低かったですが、的中報告お待ちしております。→ 0220@goo.jp

最大の焦点はあの馬の取捨!!
3月15日号は「高松宮記念特集」

-穴馬 予想
-

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.