ジャパンカップ

ジャパンカップ 穴馬は? 穴馬の特徴に符合する馬

更新日:

閲覧時に一回クリックをお願いします。ランキング順位が上がっていれば、新しい情報を追加していきます。

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

今週はジャパンカップ。

ジャパンカップの出走予定馬を見ると下記のよう。

アーモンドアイ
スワーヴリチャード
サトノダイヤモンド
キセキ
シュヴァルグラン
カプリ
ミッキースワロー
ノーブルマーズ

条件や調教の内容次第では、当初マカヒキを有料メルマガでジャパンカップの本命に推すことを考えていましたが回避。

正直に言って有料メルマガの的中の可能性が少し低くなったと思います。

予想オッズではアーモンドアイが単勝2倍を切る支持率。

スワーヴリチャードは前走でみそが付いた感があり、サトノダイヤモンドも前走京都大賞典を勝ったものの全盛時の勢いまではありません。

当然、キセキ、シュヴァルグランなどにもチャンスはありますが、外国馬やそれ以外の馬もしっかり精査しようと思います。

今回は過去ジャパンカップで人気薄で走った馬の特徴とそれに符合する馬をお届けします。

東京スポーツ杯2歳Sは無料メルマガでお届けした穴馬アラガスが2着に。

的中報告送って頂いた方へお礼申し上げます。ありがとうございました。

無料メルマガとLINEでお届けした調教推奨馬16番人気カツジは4着。有料メルマガでは、1週前、最終追切ともスティルヴィオを推奨。

ジャパンカップの調教推奨馬は無料メルマガとLINEでお届けします。

 

-ジャパンカップ
-,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2021 All Rights Reserved.