競馬 予想

函館記念 2018 人気薄の馬の取捨のポイント 2けた人気穴馬候補

投稿日:

函館記念22けた人気穴馬候補競馬ランキングの備考欄へ更新。ランキングの順位は100位くらい。

函館記念2けた人気穴馬候補の備考欄へ更新。ランキングの順位は50位くらい。

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

今回は函館記念の人気薄の馬の取捨のポイントをお届けさせて頂きます。

先週の有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」は七夕賞11番人気メドウラークを自信の穴馬に推奨し、馬連23250円9点的中。

有料穴馬も2週連続穴馬激走!!

先週のラジオNIKKEI賞は11番人気マイハートビートが惜しくも4着という結果でしたが、CBC賞は9番人気2着ナガラフラワーを推奨。七夕賞は11番人気1着メドウラークを穴馬に推奨。

 

[函館記念 人気薄の馬の取捨のポイント]

クラウンディバイダ:函館芝2000mは悪くない条件。前有利の馬場や展開であれば浮上の可能性はなくはないが、同型も強力。

ヤマカツライデン:近走結果が出ていないが、条件は合う。前有利の展開であれば好走の可能性は高まるが、そうでない場合は、枠など何らかの材料が欲しい。

ナスノセイカン:函館芝2000mは悪くない条件。能力的には劣り、新潟大賞典で3着と好走しているが、今回も好走には何らかの材料が必要。

カレンラストショー:このレースで実績のあるロベルトのクロスがあり、血統的には面白い。前走新潟大賞典で敗れているが、今回も54キロで斤量が変わらない。降雨などがあり、馬場の悪化が欲しいが。

カデナ:実績上位も近走不振。間隔が空いているためリフレッシュされていれば。

ゴールドサーベラス:父がこのレースで実績のあるロベルト系という血統。場合を見る限り、マイラーという印象はないが、距離の面が不安点。

ロジチャリス:実績や能力は劣らない。休み明けだが、比較的鉄砲は利く。コースは合うかもしれないが、距離に不安が残る。

エテルナミノル:2000m近辺の条件では安定して走っている。函館芝2000mという条件の適性が課題となる。

 

重賞の穴馬は無料メルマガとLINEでも一部お届けしています。

CBC賞は無料メルマガとLINEでお届けした無料穴馬9番人気ナガラフラワーが2着に。

ユニコーンS7番人気3着エングローサーが3着に続いて配信機会2回連続穴馬が馬券に。

読者の方からTwitterにて的中報告(←こちら)を頂戴しました。

心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

重賞の無料穴馬と調教推奨馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ)とLINE(←クリック)でお届けしています。

無料メルマガで穴馬や調教推奨馬が配信されない場合があるため、LINEも登録しておいてください。

 

 

G1レースの傾向、穴馬と危険な人気馬の特徴は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PC・スマホ)「重賞注目馬と穴馬データ」(←ガラケー・空メールで登録可)でお届けします。

-競馬 予想
-

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.