競馬 予想

G1レベルの好メンバー 出走馬の考察 京王杯スプリングC 

更新日:

人気ブログランキング←1日1回クリックをお願い出来れば幸いです。
ヴィクトリアマイル出走馬の考察は
「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)
京王杯スプリングCはG1レースに近い好メンバーが揃った。
今回は京王杯スプリングCの出走馬の考察をまじえながら、穴馬をお届けしたい。
人気のジョーカプチーノは調教の内容が案外であるが、勝利した前々走のシルクロードSなどもそういった感じであった。
1400mはほぼベストで坂のない府中の方がよくこの条件は合う。
人気になると思われるシルポートは調教の内容をみると今回も動いていた。
同型のジョーカプチーノがおり、展開がどうなるか。
サンカルロは坂のあるコースの方が走るものの決め手がありこの距離も合う。
エーシンフォワードは前走高松宮記念で9着に敗れているが、さして鉄砲は利かず道中で致命的な不利もあった。
休み明けをつかわれて良化の余地もあると思われこの条件は向く。
ガルボは広いコースの方が合いこの条件は向くが、前走マイラーズCの敗因がいまひとつ不透明な点が気になるところ。
ストロングリターンは前走難波Sを勝っているが、阪神芝1800mで1分45秒4と速い時計で同じ条件で行われる鳴尾記念の平均よりも速い時計。
ここはG1レベルのメンバーが揃ったたが、決め手があり距離も問題ないため、流れに対応出来れば好走の可能性がある。
穴馬は後ほど「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けします。
青葉賞 6番人気1着 ウインバリアシオン
フラワーカップ 7番人気3着 マヒナ
弥生賞 7番人気2着 プレイ
共同通信杯 6番人気2着 ユニバーサルバンク
きさらぎ賞 8番人気2着 リキサンマックス
東京新聞杯 7番人気2着 キングストリート
ステイヤーズS 5番人気1着 コスモヘレノス
武蔵野S 9番人気3着 ブラボーデイジー
スワンS 9番人気2着 ショウナンアルバ
毎日王冠 9番人気3着 ネヴァブション
ヴィクトリアマイル状態のいい馬はランキングへ更新。
人気ブログランキング(←65位くらい) FC2 Blog Ranking(←40位くらい)
血統騎手情報、G1レース考察は裏サイト(←パスワードのみ入力で閲覧可能)でもご覧頂けます。
数字4ケタのパスワードはJRANK 競馬BLOG (←現在25位くらい)で。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.