府中牝馬ステークス 予想

府中牝馬ステークス 2019 予想 穴馬と穴馬の特徴

投稿日:

2019年府中牝馬Sの穴馬候補をランキングの備考欄へ更新。

←200位くらい

[最強]競馬ブログランキングへ←80位くらい

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

東日本にお住いの方に台風19号の被害がないようご無事をお祈りしています。

今回の台風も相当な被害になると思いますが、また被害が判明した後、災害募金への寄付などをお願いするかもしれません。

その際はどうぞよろしくお願いいたします。

無料穴馬が走った場合は、コンビニでの募金箱などどういった形でもかまいませんので、お心遣いを頂ければ幸いです。

通常G1レースは無料穴馬をお届けしていませんが、今回はまた寄付のお願いをさせて頂くかもしれないので、秋華賞の無料穴馬をお届けさせて頂きました。

個人的にはもう少し無料穴馬をお届けしたいと考えています。

しかしながら、もう4年前になりますが、有料読者の方から無料穴馬が走るのはけしからんという苦情を頂戴しました。

個別にメールを送信させて頂いている方には経緯などをお伝えさせて頂いていますが、一時期無料での穴馬のお届けを長期間停止し現在も控えています。

無料穴馬を配信することで、購読サービスや、有料読者の方へ特別な情報をお届けすることが可能となり、有料読者の方の利益にもつながります。

苦情を送られた方にも、それまでに特別な情報を配信するなどしていましたが、ご理解頂けなかったことは大変残念です。

有料読者の方におかれましては、今後も可能な限り有益な情報とお喜び頂けるサービスをお届けしてまいりますので、何とぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

無料穴馬は無料メルマガ(←クリック)でお届けします。

前回配信分が届くため、登録後すぐに読むことが出来ます。

 

[府中牝馬ステークス 2019 穴馬]

骨格や丸みを帯びたフォルムを見ると、父の影響を感じさせるが、首の位置が高く、ボリュームのある体型で、距離にはある程度限界を感じさせる。

純然たるマイラーと言えるほど筋肉量がないため、1600m1800mがベスト。小回りコースであれば2000mももつ。

パワーにベクトルが傾いており、坂のあるコースが合う。どちらかという小回りコースの方がいい。中山芝1600mなどで結果を残す可能性が高いと考えたが、やや距離が忙しい。

中山芝1800mなどがベストの条件か。また、骨格を見るに洋芝の適性も有しているはず。函館芝2000mはタフな条件のため牝馬には厳しいが、札幌芝1800mなどは条件的に合う。

首の位置が高く全体的に体高があるつくりから決め手で勝負をするタイプではなく、上がりの速いレースはあまり合わない。その点や、ベストフィットする条件がない点が勝ち味に遅い結果につながっているよう。

早い時期から牝馬戦であればオープンで通用してもいいとお伝えしてきた。2016年のヴィクトリアマイル時よりも身体を大きく見せるようになっている。

今回距離はベストで、基本的には条件的に合う。

近走の凡走で評価が落ちているが、まだ見限ることが出来ないため、人気がなければしっかりと押さえておきたい。

その穴馬は無料メルマガ(←クリック)でお届けします。

 

[府中牝馬ステークス 穴馬の特徴]

○ 2015年府中牝馬ステークス:11番人気1着ノボリディアーナ

父フレンチデピュティという血統でやや重の馬場が追い風になった。

ややペースが上がったが、これまでとは一転して後方からレースをすすめており、ルメール騎乗で鞍上強化も好走の要因。

 

○ 2012年府中牝馬ステークス:10番人気1着マイネイサベル

自信の穴馬に推奨。距離、コースともに合い、レースの適性が高かった。

マイナス10キロと体重が絞れており、状態面の上昇も好走の要因。

 

○ 2010年府中牝馬ステークス:14番人気2着セラフィックロンプ

スローペースのレースで先行するとしぶとい馬で、前回、前々回に馬券に絡んだ際はともに2けた人気で連対していた。

 

○ 2009年府中牝馬ステークス:7番人気1着ムードインディゴ

自信の穴馬に指名。前年の秋華賞やローズSでは穴馬に指名して2着と好走したが、調教の動きをみるとフォームが安定して集中力があり、上向いている可能性があったため穴馬推奨。

 

○ 2009年府中牝馬ステークス:11番人気3着レジネッタ

穴馬推奨。前走クイーンS時では馬体のボリュームが回復してプラス材料となる可能性があり、毛ヅヤなども悪くなかった。調教の動きからも上昇をみてとれ穴馬推奨。

 

○ 2005年府中牝馬ステークス:7番人気2着マイネサマンサ

過去の実績や血統から道悪は非常に上手な馬で、馬場の悪化が大きな追い風となっていた。

 

Twitter(←アカウント)へ的中報告(←こちら)を送って頂いた方へお礼を申し上げます。

無料メルマガでは無料穴馬、調教推奨馬にくわえ、人気薄出走馬の考察をお届けしています。

(波乱がなさそうな場合は、無料穴馬のお届けをお休みさせて頂きます。)

-府中牝馬ステークス 予想
-, , , , ,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.