エプソムカップ 予想

エプソムカップ 2019 予想 穴馬の特徴と穴馬候補

更新日:

2019年エプソムカップ出走馬で、穴馬の特徴に符合した馬、エプソムカップ穴馬候補をランキングの備考欄へ更新。

←100位くらい

[最強]競馬ブログランキングへ←50位くらい

 

 

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。

先週は、安田記念、鳴尾記念ともに人気サイドでの決着で、穴馬の出番はなし。

無料メルマガ(←クリック)とLINEでお届けした調教推奨馬は、安田記念13番人気グァンチャーレが4着までという結果。

日本ダービーは調教推奨馬12番人気ロジャーバローズが勝利。

マーメイドSとエプソムカップの調教推奨馬は無料メルマガ(←クリック)とLINEでお届けします。

安田記念は、スタート直後、アーモンドアイ、ダノンプレミアムの2頭に不利があるまさかの展開。

ダノンプレミアムが最下位と崩れる結果になり、アーモンドアイも3着までという結果に終わりました。

ダノンプレミアムが前でレースが出来なかったこともあり、前半800m45秒8、後半800m45秒1と緩いペースで前有利の流れに。

スタート直後のアクシデントが、不利を受けた以外の馬にも影響が大きいレースとなりました。

下記は無料メルマガ(←クリック)でお届けした読者からの質問と回答の一部ですが、とりわけ脚質的な影響が大きいレースとなりました。

Q:駄目もとで★グアンチャ-レを穴馬に考えています。ぺ-スが上がりスタミナが要求される事を期待して、思い切ってグアンチャ-レから馬連又はワイドで勝負したい!

A:総合的に考えると、ペースが落ち着いた方が好走の可能性が高いのではないかと感じています。ダノンプレミアムがいくと思われますが、他馬が楽なレースをさせるか疑問符のつくところです。

※ 下記は無料メルマガでお届けしたグァンチャーレの考察の一部

今回馬体を見ると、筋肉量が増しており、成長を感じさせる。逃げ先行馬と内枠有利のレースとなれば。

今回はダノンプレミアムの存在からペースがある程度上がることを想定してしたことなどから、決め手のある7番人気モズアスコットを本命に推奨。

一方、グァンチャーレに関しては、ペースが落ち着いた方が好走の可能性が高いとお伝えし最後の最後に外しました。

レース後、グアンチャーレの鞍上も「一発あるならこの形かなと思っていましたが、その通り理想の展開でした。」というコメントを残している点からもスローペースが追い風になったことは間違いないでしょう。

あわやの展開となりましたが、上位に入ったインディチャンプ、アエロリットの2頭にとっても、ダノンプレミアムの不利が大きな追い風となりました。

時間があれば、エプソムカップ、マーメイドSの人気薄出走馬の考察、読者の方からの質問と回答を無料メルマガ(←クリック)でお届けしたいと思います。(文字数が限定されるLINEではお届けしていません。)

鳴尾記念は出走頭数が少なかったため、無料穴馬のお届けをお休みさせて頂きました。

波乱がありそうな場合、無料メルマガ(←クリック)とLINEでエプソムカップ、マーメイドSの無料穴馬をお届けします。

 

[エプソムカップ 穴馬の特徴]

○ 2014年エプソムカップ:8番人気3着ダークシャドウ

休み明けと59キロが懸念されていたが、G1やG2で安定して勝ち馬と差のないレースをしており、能力的にも問題なく、鉄砲も利く馬。

距離、コースともに合い、ベストに近い条件であった。

 

○ 2012年エプソムカップ:15番人気3着マイネルスターリー

道悪は滑るためあまりよくない馬。

ただ、時計のかかる馬場の方が走る馬で、当日馬場の悪化から回復して良馬場であったが、時計がかかる馬場であったことが追い風になった。

 

○ 2011年エプソムカップ:6番人気2着エーブチェアマン

1000万条件、1600万条件を連勝中の上がり馬で、3歳秋以降になり本格化。

近2走はともにこのレースと同じ東京芝1800mのレースで適性があった。

 

○ 2010年エプソムカップ:9番人気3着キャプテンベガ

かなりムラのある馬だが、これまでにも府中のオープンのレースを人気薄で走っており、このレースの翌年も二桁人気で2度4着あり。

 

○ 2008年エプソムカップ:12番人気3着グラスボンバー

有料メルマガで穴馬に推奨。

馬体にメリハリがあり、銭型が浮き出て状態はピーク。

週中にまとまった雨が降ったようで、馬体をみると重馬場は上手く、結果も残していた。

 

○ 2006年エプソムカップ:7番人気1着トップガンジョー

近走結果が残っていなかったが、安定して走っていた。

前走マイナス8キロこのレースでもマイナス10キロと馬体に余裕があり体調自体はよかった。

2019年エプソムカップ出走馬で、似た馬をランキングの備考欄へ更新。

[最強]競馬ブログランキングへ←50位くらい

 

○ 2005年エプソムカップ:7番人気3着ダイワレイダース

休み明けのレースもマイナス18キロと体重が減っており、状態も問題なかったよう。

前走も東京芝1800mで勝利しておりこの条件も合った。

 

○ 2003年エプソムカップ:18番人気3着エーピーグリード

約一年振りのレースで最低人気。

やや重で前半1000m58秒5と速いペースで逃げて激走。

やや重で行われたが、馬場が悪化したレースで2勝2着2回と結果を残しており、馬場の悪化が追い風に。

 

○ 2002年エプソムカップ:7番人気2着エアスマップ

前走AJC杯では1番人気に支持されていたが、1月以来のレースで人気が下がっていた。

休み明け2勝と鉄砲が利く馬で体重もマイナス2キロと太めがなかった。

 

○ 2002年エプソムカップ:10番人気3着ジェミードレス

オープン入り後は重賞でも4着6着と常に安定して走っていた。

前走OP特別の都大路Sで2着と好走したいたことを考えるとあまりにも人気が低かった。

2019年エプソムカップ出走馬で、似た馬をランキングの備考欄へ更新。

←100位くらい

 

出走馬の取捨のポイント、人気薄の出走馬馬体考察は、無料メルマガ(←クリック)でお届けしています。

読者の方からTwitter(←アカウント)にて的中報告(←こちら)を頂戴しました。

心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

Twitter(←アカウント)でもたまに無料で穴馬をお届けしていますのでフォローしておいてください。

※ 下記はLINEやTwitterのDMでお届けした無料穴馬

京都新聞杯 11番人気1着 レッドジェニアル
アーリントンカップ 7番人気2着 カテドラル
阪神牝馬S 9番人気3着 ミエノサクシード
ダービー卿CT 7番人気3着 マイスタイル
中山牝馬S 5番人気1着 フロンテアクイーン
弥生賞 8番人気1着 メイショウテンゲン
チューリップ賞 7番人気3着 ノーブルスコア
オーシャンS穴馬 7番人気3着 ダイメイフジ
きさらぎ賞 7番人気3着 ランスオプラーナ
愛知杯 8番人気1着 ワンブレアウェイ

無料穴馬は無料メルマガ(←クリック)とLINEでお届けしています。

-エプソムカップ 予想
-, ,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.