穴馬 予想

CBC賞 穴馬サンプル カノヤザクラ考察

更新日:

ダービーと安田記念の一週前追い切り推奨馬は
エイシンフラッシュが優勝、スーパーホーネットが2着
今週の穴馬候補はコチラ↓
人気ブログランキングへ
順位は左サイドバーでご確認ください。
エプソムカップとCBC賞の穴馬は「重賞激走穴馬!!」(←携帯も登録可能)でお届けする予定。
PCの方はコチラ(←クリック)
下記は考察のサンプルです。
カノヤザクラ
※ 下記はスプリンターズS時の考察
「胴の長さから父サクラバクシンオーの影響が強いと思われるが、腰高なタイプの馬は、サンアディユやウエスタンダンサーなど直線だけのレースやダート戦、先行馬が有利なレースなど一本調子なスピードが生きるレースが合う。
北九州記念は馬場が荒れていることにくわえて、差しも決まるためレースの性格があまり合わないようで、腹周りなど少し馬体のボリュームがかなり乏しかったこともあり、状態に関しても一息であった。
前走アイビスSDでは、ボリュームが戻って良化していたため重い印をうったが、窮屈な競馬を強いられた点が敗因。
普段毛ヅヤがいまひとつであるが、今回はいつになく皮膚の透明感を感じさせる。
ただ、同時に馬体の張りやボリュームが乏しいのは気になる印象で、能力の点でG1ではワンパンチ足りない印象。」
こちら↓もよろしくです!!
順位が上がっていたら、セイウンワンダーやシンボリグランなど、有力馬の考察や宝塚記念の考察も更新します。

レース回顧や穴馬の傾向は「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方はコチラ)でご覧下さい。
PCの方はコチラ(←クリック)
twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.