穴馬 予想

競馬予想 京都金杯 リクエストにお応えして

更新日:

マルカシェンクは前走で前目の競馬をしたのは、馬場を考慮した騎乗の可能性もあるが、末脚を生かす方が向くタイプ。

芝の状態やレースの性格によって変わってくるが、瞬発力を生かせる京都や東京の2000m前後がいいだろう。

しかし毎日王冠の復帰後、状態が下降線をたどっている様にみえる。この時期に馬体がガレているのは、状態があまり良くないとしか考えられない。

レースの適性が高く、前走である程度の結果も残しているが、馬場を味方につけてのものでもあり、信頼しきる事は危険すぎる。

登録メンバーに目をやると、キンシャサノキセキも登録している。

馬体写真が掲載されておらず、見落としていたのだが、この馬が出走となると本命に推したい。

能力はG1級のものを持ち、京都の1600mは条件としても申し分ない。阪神カップ登録時の馬体写真をみるかぎり状態もいい。

先日の更新や上記で先述したように、他のメンバーにレース適性の部分にマイナスがあり、馬場の悪化がなく、パドックの気配が良ければ、3連単の1着固定も考えたい。

PS 11月27日から12月3日までの、まぐまぐ新刊メルマガ(エンタメ部門)発行部数でベスト3に入りました。登録してくれた方、どうもありがとうございました。

■新作メールマガジン発行部数ベスト10@エンタテイメント
────────────────────────────────────
このコーナーでは、最近の新創刊したメールマガジンの中から、最も多くの読
者さんを集めたメールマガジンをピックアップしてお知らせいたします♪

1位 シエナ・ウインド・オーケストラMM HTML版 (325 部発行)

2位 楽々予想で超高回収率「3連複・超的中法」 (238 部発行)

3位 馬体は嘘をつかない (202 部発行)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.