穴馬 予想

競馬予想 朝日杯FS ダービー馬はダービー馬から。しかし・・・

更新日:

今週の朝日杯FSで一番人気が予想されるオースミダイドウ。

馬体を見てみると・・・素晴らしい。皮膚が薄くバランスも悪くない。
何より筋肉の収縮力が抜群です。

タイプとしては毛色も似ているフサイチジャンク(春から成長しておらず、筋肉がつけばG1を2つ勝てる逸材)を思い出したのですが、メリハリの部分ではこの馬の方が上。

完成度はまだまだなのにこの走りという部分と相まって「どんな馬になるんだ」というスケールを感じさせます。こういうタイプの馬を見るのは久しぶりです。

馬体の潜在能力は父スペシャルウィークより、上のものをもち、
G1を4勝するとは断言できませんが、順調に成長すれば父の果たせなかった
海外進出、ディープインパクト、ハーツクライも叶える事の出来かった
欧州のG1制覇も夢ではないほどの素材です。
距離に関しては胴長ですが、肩の角度などを見ると、2000m前後の方がいいののかなと思います。

・・・しかしっ!!このレースで、私はこの馬を軸で買うことはしません!!

このレースにおいては致命的な死角をかかえており、新聞が書かない
不安材料も1つや2つではありません。この馬が消えれば波乱は必至、
馬単は万馬券、3連単は10万馬券以上ででしょう。

それ以外の馬は・・・?過去のレースの好走馬の馬体の傾向や、
今日挙げた以外の馬の状態、タイプについては明日以降
ブログ更新予定です。よかったらお気に入りに追加しといて下さい。

-穴馬 予想
-

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.