穴馬 予想

競馬予想の前に馬体診断 根岸ステークス 

更新日:

シーキングザベスト

距離は1600mくらいで脚質には自在性がありそう。

パワータイプではなく、湿ったダートやタイムの出やすいダートが向く。

(出走回避ですが)ジョイフルハート

腹袋などから先行して持続力を生かす競馬が向く。

肩の角度と腹のラインからしてスプリンター。

ボードスウィーパー

距離は1600mがいい。

キレを生かすタイプではなく、先行馬がとばしてペースが上がった時に良績を残している。

先行馬の有無が馬券を買う上でのポイントになる。

差す競馬をしているが、先行した方がより能力を発揮できるように思う。

実績は残してないが、中山や阪神の方が向くはず。

トウショウギア

距離は1600mまで。東京に実績が集中しているが、他のコースでも大丈夫に思うが。

リミットレスビッド

実績はないが距離は1600mくらいがよさそうにみえる。

キレ味がありそうで差す競馬に向く。湿ったダートは向き、逆に芝の重は歓迎ではない。

インセンティブガイ

昨年よりもスラッとして、手脚が伸びた感じで、広いコースの方が合う。

先行して結果を残しているが、脚質には自在性がありそう。

距離は1600~1800mくらいで、芝の重馬場は上手そう。ダートはスピード馬場に向くはず。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.