競馬 予想

高松宮記念 穴馬は? 阪急杯のポイント

更新日:

1日1回、クリックの協力をお願い出来れば幸いです。

にほんブログ村 トラコミュ 重賞・メインの予想へ
重賞・メインの予想

FC2 Blog Ranking
フラワーカップは推奨穴馬7番人気マヒナが3着に激走!!

毎日杯の穴馬と高松宮記念の状態のいい馬は人気ブログランキング(←現在62位くらい)で。

○ 阪急杯 サンカルロ
近年の前半800m後半800mの時計と、全体のラップタイムをみると前半800mは46秒近辺で推移しているが、今年は44秒8とかなりのハイペースとなった。
2011年 サンカルロ 1.20.1  前半44.8 後半47.0
2010年 エーシンフォワード 1.21.4  前半46.2 後半46.4
2009年 ビービーガルダン 1.21.1  前半45.7 後半47.0
2008年 ローレルゲレイロ 1.20.7  前半46.1 後半46.0
2007年 プリサイスマシーン エイシンドーバー 1.20.5  前半45.7 後半46.2
2006年 ブルーショットガン 1.22.5 (不良) 前半46.3 後半47.9
今年はガルボが4コーナーから直線にかけて窮屈な競馬となり、抜け出すのに手間取ってスムーズさを欠いたものの、なかなか優秀な内容といえる。
調教でA評価として状態のよさなどから本命に推したが、ここではレースの適性などで劣るため、そういった点などを考えれば評価が必要となる。
スムーズなレースであればより際どいレースになっていた可能性が高く、今後も有望といえる。
勝ったサンカルロは配信でも触れたように能力が高く、ここは条件も向いて状態もよかった点などから、もう少し高い評価とするべきであった。
大外枠に入った点から評価を割り引いたが、鞍上も「うまくペースが上がって、ちょうど馬の後ろにつけることができた」というコメントを残しているとおり、ペースが速くなったことも好走の要因。
3番人気スプリングソングも評価を割り引いたが、この馬も条件やペースなどを考えると4着という結果であればよく走っている。
2番人気ワンカラットは懸念したとおり、プラス26キロという体重増があり、休み明けの影響が大きく出たよう。
調教の内容も昨夏から昨秋にかけての方がよく、上積みの余地が残っており、次走以降状態が上向いていれば。
また、8着に敗れたビービーガルダンに関しては状態がよかったものの、やはり調教の内容から精神面に問題があるようで、昨年夏のような動きに戻ってきた際に狙いたい。
フラワーカップは推奨穴馬7番人気マヒナが3着に激走!!

重賞レースの穴馬は無料メルマガでお届けしています。
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)
無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)
2つのメルマガを配信。広告のみの配信はほとんどしていません。
血統騎手情報、G1レース考察は裏サイト(←パスワードのみ入力で閲覧可能)でもご覧頂けます。
数字4ケタのパスワードはJRANK 競馬BLOG (←現在25位くらい)で。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.