穴馬 予想

関屋記念◎○×的中 考察サンプル

更新日:

毎週ご購読頂きましてありがとうございます。

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」は関屋記念◎○×で馬連1590円本線4点的中!!

今回は有料メルマガでお届けした関屋記念出走馬の考察サンプルをお届けします。

今後の予想のお役に立てば幸いです。

関屋記念は払い戻し均等で、馬連350~400%という回収率でしたが、2011年◎×、2010年▲◎(馬連2990円3点的中)、2009年
○◎☆(馬連810円本線2点3連複12990円6点的中)と相性がよく、購読継続して頂く方に傾向がはっきりして的中の可能性が高いとお伝えしていただ
けに最低限の仕事が出来てほっとしています。

読者の方は、来年以降も[重賞データ]など情報を参考にして頂ければ、的中の可能性が増すと思いますので、有効にご利用頂ければ。

札幌記念も過去4レースのうち3レースで的中しており、有益な情報をお届けしたいところ。

2011年 ○▲ 馬連3点1580円的中
2010年 ▲○ 馬連本線3点1610円的中
2008年 ☆◎ 馬連本線3点1520円的中

夏競馬限定の2ヶ月購読サービスは、金曜午前9時で募集終了いたします。

2ヶ月購読料金18000円で8月9月10月11月の情報をお届けさせて頂きます。

夏競馬限定の特別な割引となり、G1シーズンは多くのお申込みがあるため、対応出来かねるため大幅な割引を控えております。

10月は秋華賞、菊花賞、天皇賞(秋)、11月はエリザベス女王杯、マイルCS、ジャパンカップなどのG1レースがありますが、G1シーズン開幕前にお申込み頂いた方がお安くご利用頂けます。

2ヶ月購読18000円で通常9月末までのところ、11月末までの情報と特典レポートをお届けします。

G1シーズン開幕後は、購読を希望される読者の方が多く、対応出来かねるため大幅な割引を行っておりませんので、この機会をご利用頂ければ幸いです。

関屋記念 ◎○× 馬連1590円本線4点的中
クイーンS ラブフール (10番人気2着)穴馬推奨
中京記念 フラガラッハ 単勝700円 1点的中
プロキオンS トシキャンディ (12番人気1着)穴馬推奨
七夕賞 ミキノバンジョー(7番人気3着)自信の穴馬推奨
ラジオNIKKEI賞 オペラダンシング(16番人気3着)自信の穴馬推奨
函館スプリントS ◎○★ 馬連330円1点 3連複13180円本線4点的中
マーメイドS ◎クリスマスキャロル (7番人気2着) 複勝330円的中
安田記念 ◎ 単勝 670円 1点的中
鳴尾記念 △○◎ 3連複1650円 4点的中

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」

無料メルマガではお届けしていない、自信の穴馬やより妙味のある穴馬をお届けしています。

※ 下記は有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」でお届けした[各馬の考察]の一部を抜粋。配信ではより馬券に直結する情報をお届けしています。

ドナウブルー

「デビュー以来大器という評価を受けており、2歳時は阪神JFを制したレーヴディソールよりも評価の高い馬であったが、常にそのイメージが先行する部分があったが、ここにきてイメージに成績が追いついてきた。

その大きな要因として成長している点を挙げることが出来る。

この春の牝馬2冠を制したジェンティルドンナは全妹にあたるが、ジェンティルドンナがやや早熟傾向があり姉よりも完成度が高いタイプであったのに対し、この馬は晩成傾向にある。

3歳時は素質の高さを感じさせたものの完成度が低く、不利や適性の合わないレースをつかわれたこともあるが、それを克服することが出来ず、結果を残すことが出来なかった。

ただ、昨秋の復帰戦以降は春と比べて体重が20キロ近く増えており、筋肉がつき切っていなかったが、ボリュームが増しており本格化を感じさせる。

ヴィクトリアマイルは条件としては申し分なく、本格化を感じさせたため高い評価とした。

中山牝馬Sではマイナス16キロと体重が大幅に減っており、腹周りに寂しさを感じさせてその点からも評価を割り引いたが、その点が解消されてしっかりと仕上がっている印象であったため、一週前追い切りの動きでも弾むようなフットワークをみせており確実に復調していた。

前走安田記念などもその点やヴィクトリアマイルほどの出来にはない点から、割引が必要と判断し、馬券の対象から外した。

しかし、今回状態は良好。

ハナを主張しそうな馬がレッツゴーキリシマくらいで、スタートさえまともであれば先行出来る点から後方で脚を余すリスクもなく、展開の恩恵を受けそう。

調教でも動いており、出来のよさから評価が必要となる。」

エーシンリターンズ

「母エイシンサンサンは1997年のエリザベス女王杯で3着にきているが、母の影響が強く出ているようで、逃げあるいは先行していい馬であったが、この馬も先行していい馬。

前走の中京記念などは、条件が合わなかったため評価を大きく下げた。

ある程度ペースが上がった方がいい馬であるが、そうなると先行してアドヴァンテージを生かすレースが出来ず、その点からも決め手のある馬にやられやすい。

このレースの適性は合い、距離とコースはあまり変わらないが、条件変わりが大きなプラスとなる。

前々走のメイSは前半800m通過が49秒4と平均より2秒近く遅いペースで推移しており、願ったりかなったりというレースであった。

それだけに前走の中京記念の4番人気というオッズは過大な評価であり、適性の低さからも人気しすぎであったため嫌った。

前走時は状態がよかったが、今回も引き続き安定しており、申し分ないため評価が必要な1頭となる。」

エアラフォン

「父デュランダルよりも重心が低めで幅のある体型。

コースもそれほど問わないタイプで、坂のあるコースも問題ないが、ここが合うという条件がない点も勝ちきれない要因のひとつ。

脚質はそれほど問わないタイプのように感じられるが、前々走の米子Sで逃げるレースをしたのは不本意な形になっており、休み明けでプラス10キロという馬体重も堪えたはず。

前走中京記念では人気を集めていたが、能力的にG1で通用するような実力上位の馬には劣り、56キロという斤量であるがもう少しアドヴァンテージが欲しいと考え、馬券の対象から外した。

今回は前走からの上昇を感じさせるため、好走の可能性はある。

とはいえ、ペースが落ち着く可能性があり後方からのレースになる点から今回も割り引いて考える必要がある。」

無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)では、無料で重賞レースの穴馬をお届けしています。

※ 下記は無料メルマガでお届けした穴馬。

クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ
ユニコーンS 8番人気3着 タイセイシュバリエ
日本ダービー 6番人気2着フェノーメノ
目黒記念 6番人気3着 コスモロビン
京王杯SC 13番人気3着 インプレスウィナー
スプリングS 11番人気3着 ロジメジャー
フィリーズレビュー 8番人気2着 ビウィッチアス
中山牝馬S 7番人気2着 オールザットジャズ
オーシャンS 5番人気2着 グランプリエンゼル
中山記念 7番人気2着 シルポート
アーリントンC 6番人気3着 アルキメデス
東京新聞杯 8番人気1着 ガルボ

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

もうひとつの無料メルマガの次回配信では札幌記念、北九州記念の情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.