穴馬 予想

穴馬激走 東京新聞杯 回顧

更新日:

1日1回のクリック協力をお願い出来れば幸いです。

にほんブログ村 トラコミュ 重賞・メインの予想へ
重賞・メインの予想

東京新聞杯は3番人気シルポートが危険な人気馬に。状態のいい馬スマイルジャックが勝利。
京都記念の状態のいい馬は人気ブログランキング(←現在70位くらい)
共同通信杯の状態のいい馬はFC2 Blog Ranking(←現在60位くらい)

○ 東京新聞杯 スマイルジャック
レース時計と前半800m、後半800mの 時計などをみると、良馬場であれば前半46秒台後半で推移することが多く、東京競馬場改装後は1分32秒台で決着することも多い。
今年は前半45秒6とかなり速いペースで推移。
2011年 スマイルジャック 1.32.5  前半45.6 後半46.9
2010年 レッドスパーダ 1.32.1  前半46.6 後半45.5
2009年アブソリュート 1.36.9 (不良)  前半47.2 後半49.7
2008年 ローレルゲレイロ 1.32.8  前半46.5 後半46.3
2007年 スズカフェニックス 1.32.7  前半46.5 後半46.2
2006年 フジサイレンス 1.33.7  前半47.4 後半46.3
2005年 ハットトリック 1.33.7  前半47.9 後半45.8
1番人気ダノンヨーヨーは7着に敗れたが、出遅れが全てと言ってもいいかもしれないが、若干上昇の余地を残していた。
2番人気ゴールスキーは3着までに終わったが、やはり直線で挟まれて窮屈になった点がネックとなった。
勝ったスマイルジャックは瞬発力よりもスタミナなどに優れるタイプのためペースが上がったことが好走の要因。
7番人気キングストリートは2着と好走したが、素質が高い点が好走の要因で無料メルマガで穴馬に推した。
12番人気キャプテンベガも穴馬に推したが、こちらは4着まで。
6着シルポートは3番人気という評価であったが、レースの適性でやや劣る点などから馬券の対象から外した。
悪条件がかなり重なっていたため、危険な人気馬になる可能性は高かったといえる。
8着リクエストソングは鞍上の「距離はもう少しあってもいいかな。」というコメントどおり、2000mまで対応可能。
9着カウアイレーンはこの条件でこの流れは厳しかったかもしれない。
10着ネオヴァンドームはペースが上がった点はプラスとなったが、本質的に2000m近辺が合う馬。
12着ファイアーフロートは「少し太かった」とコメントを残しているとおり、休み明けが影響していた部分もある。
16着マイネルレーニアは休み明けで次走以降変わる可能性あり。
先週はメルマガで推奨した穴馬きさらぎ賞8番人気リキサンマックスが2着に、東京新聞杯7番人気キングストリートが2着に激走!! 
小倉大賞典はスマートステージ(10番人気)が惜しくも4着。
穴馬は無料メルマガでもお届けしています。
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
ご質問等はアメンバー限定記事(←ご案内をご覧ください)でどうぞ。血統や騎手などの情報も更新しています。
血統騎手情報、G1レース考察は裏サイト(←パスワードのみ入力で閲覧可能)でもご覧頂けます。
数字4ケタのパスワードはJRANK 競馬BLOG (←現在40位)で。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.