競馬 予想

秋華賞 穴馬は? 出走馬考察2

更新日:

毎日王冠は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けした穴馬8番人気エアソミュールが勝利。

オールカマー推奨穴馬12番人気3着クリールカイザー、シリウスS7番人気3着トウシンイーグルに続き、3週連続穴馬激走!!

Twitter(←フォローお返ししています)へ多くの読者の方から、的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

レッドリヴェール
※ ローズS時の考察の一部

手脚や胴が長く、かなり薄手な体型をみると、父ステイゴールドの現役時によく似ている。距離は2000m以上も問題なく、2400mまでなら対応できる。

札幌2歳S時に全体のバランスは良好で今後重賞レースを複数勝てるだけの素質と一級品のキレ味を持っている可能性があり、成長次第ではG1レースでも好走可能とお伝えした。阪神JFでは成長を感じさせ、ハープスターを逆転する筆頭候補として挙げ本命に推した。

この春はまだ完成度が低かった。2歳時から本格化は3歳秋頃になるかもしれず、今回馬体をみる限りあまり変わっていない印象。ただ、能力的にはハープスターに勝るとも劣らないものがある。

バウンスシャッセ
※ 函館記念時の考察の一部

全体のボリュームやややずんぐりした体形をみると、母方のフェアリーキングの特徴が出ているよう。距離には若干限界があるように感じ、2歳時に1400mから1800m辺りに本質があると考えたが、それほどスピードに特化したタイプではないため中距離向き。

2歳時は馬体を見る限り、重賞レースで通用するかと言われると微妙な部分があったが、デビュー前の馬体写真を確認するといびつな部分がなく、重賞でも通用する素質を有していると判断できた。それらの点からフラワーカップで本命に推奨。

3歳春を迎えて以前よりも筋肉量が増しており、2歳時寄り完成度が上がっていたが、オークス時はやや立派な部分もあった。距離延長がプラスに出た。今回はその時よりも締まっており、出来は良化している。比較速い流れにも対応できる。

※ 下記は無料でお届けした穴馬

毎日王冠 8番人気1着 エアソミュール
シリウスS 7番人気3着 トウシンイーグル
オールカマー 12番人気3着 クリールカイザー
北九州記念 17番人気3着 カイシュウコロンボ
エルムS 10番人気3着 インカンテーション
鳴尾記念 10番人気3着 フラガラッハ
京王杯SC 10番人気1着 レッドスパーダ
京王杯SC 7番人気3着 エールブリーズ
青葉賞 10番人気1着 ショウナンラグーン
大阪杯 6番人気2着 トウカイパラダイス
中山牝馬 10番人気2着 ケイアイエレガント
東海S 8番人気3着 マイネルバイカ
ローズS10番人気3着ウリウリ
中京記念13番人気2着ミッキードリーム
函館2歳S9番人気2着プラチナティアラ
安田記念12番人気3着ダノンシャーク
京都新聞杯11番人気3着ジャイアントリープ、9番人気2着ペプチドアマゾン

穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けしています。

穴馬を追加する場合は、穴馬サイト(無料)(←クリック)でお届けします。

重賞レース穴馬の傾向とG1レース調教考察は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)で配信しています。 

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.