穴馬 予想

秋華賞 予想 ヴィルシーナ トーセンベニザクラ 考察

更新日:

スプリンターズS9番人気3着ドリームバレンチノに続き、京都大賞典は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で推奨したメイショウカンパクが勝利。

多くのメルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

ヴィルシーナ
※ 下記はオークス(2着)時の考察一部

「桜花賞で2着と好走しているが、巷間言われるように800mの距離延長はプラス材料。

前走時に距離がやや忙しい点や、脚質的な面から勝ちきれないレースになる可能性があるとお伝えし、勝ち馬の決め手に屈したが、悪いレースではなかった。

上昇度という点ではこの馬が一番で、今週の調教の内容からも状態には太鼓判を推すことが出来る。」

トーセンベニザクラ
※ 下記はオークス(10着)時の考察一部

「走法や体型などをみると、サンライズマックスによく似ており、父系のサンデーかと思ったが、母の父の父ダンシングブレーヴの特徴が強く出ていると思われる。

中山で行われるフェアリーSを勝っているが、赤松賞においても上がり33秒2という非凡な脚を駆使して勝っており内容のあるレースであった。

近走はいまひとつ結果が出ていないが、アネモネSは休み明けということにくわえてフットワークの大きさから不良馬場が堪えたよう。」

秋華賞の穴馬は、無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でレース当日の午前8時頃配信予定です。

もうひとつの無料メルマガの次回配信では菊花賞の情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.