穴馬 予想

神戸新聞杯 出走馬の考察

更新日:

今回は神戸新聞杯出走馬の考察をお届けします。
アーネストリー、ゲシュタルト、マイネルラクリマなどオールカマー出走馬の考察はもうひとつのメルマガのバックナンバーでご覧下さい。
無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)
オルフェーヴル
※ 下記はダービー時の考察
「兄はストライドの小さい走法で、小回りコースでラスト4ハロンから加速してスムーズにコーナーを回って決め手を生かす競馬が合う。
この馬は兄とは馬体のタイプが異なり、しまいの決め手を生かす競馬が合う。
皐月賞は一週前追い切りの動きが非常によく状態が勝因のひとつで鞍上も上手く誘導した。
3歳春になって能力面で急激な上昇カーブを描いて前々走辺りまでとは別馬のよう。」
クレスコグランド
※ 下記はダービー時の考察
「母マンハッタンフィズは菊花賞、有馬記念、天皇賞(春)などを勝った名ステイヤーであるマンハッタンカフェの全妹。
姉にアプリコットフィズ(父ジャングルポケット)がいるが手脚の長さなどをみると母方の影響が、上半身や下半身の筋肉のつき方などをみると父タニノギムレットの影響が出ている。
現状では筋肉がつき切っていない印象でこれから全体的に筋肉が増してくると父に似てくるのではないかと感じる。
この馬は先行する競馬をみせているが、どちらかというと差す競馬が合う。
全体のバランスなどをみるとなかなか高い素質を持っているが、完成度で劣る点から評価を割り引く必要がある。」

ローズSは無料メルマガで推奨した穴馬10番人気マイネイサベルが2着に激走!!

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
広告のみの配信はほとんどなし。まぐまぐで配信しているためねつ造はありません。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2022 All Rights Reserved.