穴馬 予想

武蔵野S 穴馬の特徴は?

更新日:

エリザベス女王杯出走馬で調教の動きがよかった馬を人気ブログランキング(←こちら)へ更新。

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)では、1、2頭、重賞レースの穴馬をお届けしています。

アルテミスSは7番人気ウインプリメーラが3着に、菊花賞は推奨穴馬7番人気ユウキソルジャーが3着に。

京都大賞典は5番人気1着メイショウカンパク、スプリンターズS9番人気3着ドリームバレンチノが激走!!

多くのメルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

[武蔵野S 穴馬好走要因]

2010年6番人気1着グロリアスノア:

前走はプラス10キロと極端に体重が増えており、7月以来のレースであったが、4カ月振りのレースであった根岸Sを11番人気で勝つなど鉄砲も利く馬であった。

2010年9番人気3着ブラボーデイジー:メルマガにて穴馬推奨。芝のレースで惨敗が続いており、人気を落としていたが、交流重賞のエンプレス杯勝利などダートでも実績があった。

2009年11番人気2着ダイショウジェット:前々走はOP特別の欅Sを勝利していた。比較的人気薄で走る傾向がある馬であるが、近走の内容を考えると不当に評価が低かった。

2009年8番人気3着ワイルドワンダー:メルマガにて穴馬推奨。約一年振りのレースも好走時と同じ水準の馬体重で出走しており、状態も問題なかったよう。

2006年8番人気3着フィールドルージュ:3ヵ月振りのレースで体重が14キロ増えていたが、前走まで減っていた分が戻っていた。前半800m47秒0、後半800m48秒3とまずまずペースが上がり、決め手が生きる展開となったことが好走の要因。

2003年8番人気ハギノハイグレイド:走休み明けながら交流重賞の白山大賞典で2着と好走し、前々走も59キロを背負いながらOP特別の仁川Sを勝利していたが、あまりにも人気がなさ過ぎた。

※ 下記は無料メルマガの配信でお届けした穴馬

アルテミスS 7番人気3着 ウインプリメーラ
菊花賞 7番人気3着 ユウキソルジャー
京都大賞典 5番人気1着 メイショウカンパク
スプリンターズS 9番人気3着 ドリームバレンチノ
新潟記念 10番人気2着 タッチミーノット
小倉2歳S 7番人気3着 ラヴァーズポイント
クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ

重賞レースの穴馬は、無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でレース当日の午前8時頃配信します。

もうひとつの無料メルマガの次回配信では、マイルCSの情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.