穴馬 予想

桜花賞 回顧 オークスへの展望

更新日:

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」http://juusyou.com/default.aspx(←クリック)
桜花賞の予想は下記のとおり。
◎ ブラックエンブレム
○ トールポピー
▲ リトルアマポーラ
△ オディール
△ ソーマジック
△ マイネレーツェル
☆ ルルパンブルー

本命馬にくわえ、3番手評価の馬までスタートで出遅れるという結果ではどうしようもなく、本命対抗がレース中に骨折していた天皇賞(春)以来のアンラッキー。これも競馬といわれればそれまでだが。

勝ったのは12番人気のレジネッタ
※ 下記はフィリーズレビュー時の考察
「前々走はペース、前走の敗因はプラス12キロの馬体重の可能性が高く、それらを考慮すると底をみせていないと捉える事が出来る。
体のラインがきれいな馬で、エイムアットビップ同様、体が柔らかく蹄とつなぎのラインもきれいで重賞レベルのものをもち、潜在能力はここでも引けをとらない。
しかし、まだ筋肉がつききっていない点がマイナス材料。
ただ、全体的に無駄な肉がつかず、メリハリもまずまずで皮膚の質感も悪くない。
充分馬券の対象となる。」

桜花賞前の写真は掲載されていなかったが、調教も一杯に追われ、迫力ある動き。
評価はA+で、調教で最もよくみえた馬のうちの1頭であった。
この馬のフィリーズレビュー時の写真を見返し、調教の内容を考えると勝っても不思議でないと感じさせられた。
たとえ馬券をとることが出来なかったとしても、調教がよく、内回りから外回りのコースに変更もプラスになるこの馬に印をまわしていなかった事は、大いに反省しなければならない。

2着は15番人気のエフティマイア。
※下記は阪神JF時の考察
バランスのいい馬体で、窮屈なところがなく2000mももち、比較的直線の長いコースの方が合う。
毛ヅヤはいまひとつだが、フックラしてきたのはいい傾向。
蹄の感じは重馬場がいまひとつという印象で、キレで勝負するタイプで前走は参考外。
完成度が高く、能力はさらに重賞を勝つことが出来る器。
能力や状態などのバランスがよく、派手さはないが大きく崩れそうにないため、人気はないが高い評価をしたい。

阪神JF時に9番人気という低評価であったが、阪神1600m外回りのコースは合うと考えて対抗に推した。
もう終わったかなと感じていたが、この馬に関しても注意は必要であった。

オークスの展望であるが、オークスは距離に疑問符がつく馬でもごまかす事が出来、あるタイプの馬は人気を背負っている馬でも消えることがある。
今回レース後に感じたのは、予想の方は出遅れが全てであったが、各馬差があまりなく別路線から、強力な馬が登場しなければオークスも混戦となるだろう。
そのため、大きな勝負は避けて、レース適性の高い馬と状態のいい馬を中心に、危険な人気馬を嫌って、多点数で大穴を狙ってみるのも面白い。

無料メルマガでは穴馬データをお届けしています。
馬体診断や調教などをみていい穴馬がいれば、そちらもお届けします。
無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)
有馬記念は推奨穴馬の9番人気マツリダゴッホが優勝!!

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」

http://blog.goo.ne.jp/since19780220_2006/e/15d2b4a21e8908ae204c80ef43f6dcd0(←サンプルはコチラ)フェブラリーS▲◎△高松宮記念◎△○で的中!!
G1では無類の強さを発揮します。

フェブラリーS ○◎▲
桜花賞     ▲◎×
安田記念    ○◎
宝塚記念    ▲◎△
スプリンターズS◎△○
秋華賞     ▲△◎
菊花賞     △◎○
天皇賞(秋)  ◎△△
エリザベス女王杯▲◎○
マイルCS    ○△△
ジャパンカップ △◎▲
フェブラリーS  ▲◎△
高松宮記念   ◎△○

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」
新規お申し込みの方は、1ヶ月5250円、2ヶ月9450円。入会金2100

お申し込みは0220@goo.jpまで件名に「有料メルマガ」と明記し、ご連絡ください

2ヶ月お申し込みの方で先着2名様、入会金2100円無料とさせていただきます。

一部の旧読者様には特典がございます。携帯アドレス以外の方でご連絡が届いていない方はご遠慮なくお問い合わせくださいませ。
不明な点等ございましたら、0220@goo.jpまでご遠慮なくご質問ください。

「競馬予想 馬体診断&競馬、重賞データで予想」←トップページへはこちらから

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.