穴馬 予想

根岸S ◎▲△で3連単26150円ゲット!! 今週はシルクロードS

更新日:

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」
(←クリック)では馬体診断で推奨馬と、過去の結果を基にレースの性格を読み解く重賞データをお届けしています。

先週は根岸S◎▲△で3連単26150円ゲット!!

※ 以下は先週の予想と回顧。

[東京新聞杯 推奨馬]
◎ サイレントプライド
○ エイシンデピュティ
▲ カンパニー
△ ハイアーゲーム
△ ジョリーダンス
馬連は◎から○▲ジョリーダンスへの3点。
3連単はフォーメーション1着に◎、2-3着に○▲△の12点。

[回顧]
このレースは全くの的外れとなってしまった。
有力馬が調教でいい動きをみせており、堅い決着と考えていたが、大荒れの結果に。
一番のポイントは斤量。過去10年斤量が58キロ以上の馬は連対しておらず、そのため人気馬がコケたと思われる。
同じ条件の富士Sでも斤量57キロ以上の馬があまり結果を残しておらず、いかに東京の1600mがタフであるかという証しであり、翌年以降はこのデータをより重要視したい。

[京都牝馬S 推奨馬]
◎ アドマイヤキッス
○ ブルーメンブラット
▲ カタマチボタン
△ アンブロワーズ
☆ コスモマーベラス
馬連は◎→○▲△☆の4点
3連単はフォーメーション◎1着、○▲△☆2-3着の12点を本線。
フォーメーション○1着、◎▲△☆2-3着の12点をおさえ。

出来るだけ絞ろうと考えたのだが、予想以上に馬場が悪くなり、推奨馬が苦にしたことは誤算であった。そしてそれ以上に、オークスで本命に推したザレマを抑えることが出来なかったのは痛恨。
ザレマは広いコースで1600mから2000m、そして時計がかかる馬場が合うよう。
1番人気のブルーメンブラットだが、少し余裕があるようにみえ、調教の内容もいまひとつであった。
能力はブルーメンブラットの方が高いと感じたが、アドマイヤキッスは下記のように調教の内容が素晴らしく、連を外す可能性は低いと感じ、上位にとり軸に推した。

アドマイヤキッス  S  スピード感あり、フットワークも雄大で調教内容はいうことなし。

今回は状態にくわえ、内外による馬場のアドバンテージもあったため、次回の対戦では逆転の可能性が高い。

[根岸S 推奨馬]
◎ ワイルドワンダー
○ マイネルスケルツィ
▲ タイセイアトム
△ トウショウギア
△ アドマイヤスバル
△ リミットレスビッド
☆ トラストジュゲム
先行馬を上位にとりたい。
馬連は◎○の1点。
3連単はフォーメーション1着◎、2-3着○▲△☆の30点。

マイネルスケルツィはやはり左周りが堪えたか。
ワイルドワンダーは調教の動きもよく、毛ヅヤもよく、この馬もまず連は外さないと感じたが、ゴール前はかなりハラハラさせられたが、それだけに的中の喜びもひとしおであった。

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」
(←クリック)

今週新規お申し込みの方は入会金(2100円)無料

さらに1ヶ月5250円→4200円、2ヶ月9450円→7350円

さらに2ヶ月お申し込みの方には下記の2つのレポートをお届けします。

「3歳 クラシック展望と考察 2008 牡馬編」

「3歳 クラシック展望と考察 2008 牝馬編」

お申し込みは0220@goo.jpまで「有料メルマガ」と明記しご連絡ください。

無料メルマガでは不定期で穴馬や重賞データをお届けしています。

無料メルマガ馬体は嘘をつかない(←クリック)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.