競馬 予想

有馬記念 穴馬は? ブエナビスタ考察

更新日:

朝日杯FSは無料メルマガで推奨したマイネルロブストが2着に好走。

 ジャパンカップ14番人気ジャガーメイルに続き、ステイヤーズSは6番人気イグアスが2着に。

重賞の穴馬はまぐまぐでお届けしています。ねつ造はありません。バックナンバーでご確認頂けます。

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

アルゼンチン共和国杯8番人気3着カワキタコマンド、シリウスS5番人気1着ヤマニンキングリー、ローズS10番人気2着マイネイサベル、新潟記念9番人気2着サンライズベガなどが激走!!

 ブエナビスタ

※ 下記は宝塚記念時の考察

「馬体をみると1600mのG1レースを3勝しているが2000m以上の距離がいい馬。

松田博師もベストは2000m近辺というとおり、前走は距離が短かったことにくわえて、年齢を重ねてややズブくなった面もあるかもしれないが後方からのレースとなった点が敗因で、今回もその点がひとつのポイントとなる。

父スペシャルウィークはダービーとジャパンカップを制しているが、その父にも体型面で共通点があり、東京芝2400mなどがほぼベストの条件。

昨年のヴィクトリアマイルでは馬体がいつもよりもこじんまりとした印象で、海外遠征の影響を感じさせたが今年のヴィクトリアマイルでは昨年よりも状態がよかった。

ヴィクトリアマイルの次のレースとなる宝塚記念では復調こそみられたものの好調というところまでいかなかったが、昨秋は復調しており万全の状態で天皇賞(秋)では休み明けであったものの、状態がよく、ジャパンカップでは休み明けをつかわれてさらに良化した印象で、いずれのレースにおいても1着固定とした。

今回は位置取りとコースがポイントになる。」

有馬記念の情報や穴馬好走要因はこちら(←クリック)でご覧下さい。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.