穴馬 予想

有馬記念 予想 メイショウサムソン

更新日:

人気ブログランキング(←click)←有馬記念出走予定馬で最終追いきり抜群の馬!!

無料メルマガ(←クリック)ではさらに有馬記念の情報をお届けします。
昨年の有馬記念は推奨穴馬マツリダゴッホ激走!!

2007年10月28日日曜日・第136回 天皇賞(秋)(GI)

寒い時期は皮下脂肪がつきやすいのか体調面から、冬場は成績がいまひとつ。
しかし基本的にこの条件は非常に合う馬で、天皇賞(秋)やダービーも馬場の悪化を味方につけたが、道悪は大きなプラス材料となるだけに天気も気になるところ。

※下記は有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←サンプル)でお届けしたジャパンカップ時の考察

「調教の動きは滑らかで、身体の使い方などからも好感のもてる内容。
しかし胸前の張りが戻っていない点は気になり、全体的なボリュームが乏しく、馬体がやや寂しく感じさせる。

そしてダービーで勝っているものの、荒れた馬場に助けられた部分もあり、この馬は基本的に瞬発力よりも持続力で勝負するタイプであるだけにレースの適性という部分では、他の年のダービー馬に劣る部分がある。

とはいえ、やはり能力はトップクラスで、調教後の上昇次第ではパドックを最も注視したい1頭。」

ジャパンカップでは状態がまだ戻りきっていないと感じて、馬連の対象から外した。
それだけに上昇の余地を残しており、一週前追いきりの動きも好調さを感じさせる内容であった。

無料メルマガ(←クリック)ではさらに有馬記念の情報をお届けします。
昨年の有馬記念は推奨穴馬マツリダゴッホ激走!!

人気ブログランキング(←click)←有馬記念出走予定馬で最終追いきり抜群の馬!!

携帯サイト「馬体診断&重賞データ」ではデータなどの情報をお届けしています。

重賞穴馬 馬体診断で穴馬予想←トップページへはこちらから

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.