穴馬 予想

日経賞 毎日杯 ダブル的中!! 高松宮記念穴馬は?

更新日:

高松宮記念出走馬で状態のいい馬競馬ブログランキング(←50位くらいの備考欄)へ更新。


有馬記念10番人気2着オーシャンブルー、阪神JF15番人気2着クロフネサプライズなど激走!!

高松宮記念などG1レースの穴馬独自配信の無料メルマガ(←コチラ)でお届けします。

Twitter(←フォローお返ししています)へ多くの読者の方から、的中報告(←コチラ)を頂戴しました。

心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

土曜日の有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」は日経賞◎☆○で馬連4080円4点的中!!毎日杯○★△で3連複4020円本線3点的中!!

日経賞は2番人気オーシャンブルーを馬連の対象から、3番人気タッチミーノット、4番人気アドマイヤフライト、6番人気ダノンバラードを馬券の対象から外して、馬連回収率は約550%ほど。

毎日杯は自信の穴馬ガイヤーズヴェルトを軸にして3連複で高配当を狙い、平穏な結果となったが3連複4020円本線3点的中。

日経賞は穴馬9番人気カポーティスターが2着に、毎日杯は6番人気ガイヤーズヴェルトが2着に激走。

※ 下記は配信でお届けした毎日杯考察の一部。

芝で走っていないガイヤーズヴェルトも父ダイワメジャー、母の父フレンチデピュティという血統からも面白い。前走はハナ差で先行する馬を捉えることが出来なかったが、ペースも微妙に影響していた。首は高いが、それほどパワーにベクトルが傾いておらず、坂のあるコースは問題なく、手脚の長さから阪神外回りコースのこの距離は合うかもしれない。

※ 下記は配信でお届けした日経賞考察の一部。

妙味があるのはムスカテール、ネコパンチ、カポーティスター。ムスカテールは中山で実績はないが本格化前であり、首さしの太さをみるとパワーにベクトルが傾き、馬体をみる限りそこまで器用さを欠くタイプではないため、人気がなければ買う価値がある。

カポーティスターはハンデ戦の日経新春杯を勝った後、前走京都記念の敗北で人気が急落しているが、能力的に別定戦の重賞でも通用し、前走はプラス8キロが微妙に答えた部分があったかもしれない。中山の適性はそれほど高くないが、展開的に楽なレースになる可能性があり、人気がないため印をまわしておきたい。

無料メルマガでも穴馬をお届けしています。

高松宮記念などG1レースの穴馬独自配信の無料メルマガ(←コチラ)でお届けします。

※ 下記は無料メルマガでお届けした穴馬

弥生賞 10番人気2着 ミヤジタイガ
クイーンカップ 8番人気3着 ジーニマジック
日経新春杯 10番人気1着 カポーティースター
有馬記念 10番人気2着 オーシャンブルー
阪神JF 15番人気2着 クロフネサプライズ
カペラS 8番人気3着 シセイオウジ
ステイヤーズS 8番人気1着 トウカイトリック
アルテミスS 7番人気3着 ウインプリメーラ
菊花賞 7番人気3着 ユウキソルジャー
京都大賞典 5番人気1着 メイショウカンパク
スプリンターズS 9番人気3着 ドリームバレンチノ
新潟記念 10番人気2着 タッチミーノット
小倉2歳S 7番人気3着 ラヴァーズポイント
クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ

それ以外の重賞レースの穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けしています。

穴馬の傾向と調教考察は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)でお届け。

次回配信は大阪杯、ダービー卿CTの穴馬の傾向をお届けします。

競馬ブログランキングヘ

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2021 All Rights Reserved.