競馬 予想

日本ダービー 穴馬は? 人気薄で狙ってみたい馬 リターンズ

更新日:

人気ブログランキング←1日1回クリックをお願い出来れば幸いです。
[日本ダービー調教推奨馬]
※ 回避馬が出たため1頭変更しました。
人気ブログランキング(←70位くらい)…まずまず素軽さを感じさせて一週前としては申し分ない。あとは勢いが出てくれば。
FC2 Blog Ranking(←41位くらい)…坂路をしっかりしまいまで伸びて順調そのもの。
今回はまずお詫びを。千葉県の人、ホントごめんなさい。
ぞんざいな扱い(←コレ)をしてしまいました。
自分の愛する球団にこんな酷いことはしてほしくなかった。切なすぎる。。。
金鯱賞は11番人気ホワイトピルグリムを穴馬に推奨するが惜しくも4着という結果。
ルーラーシップ、キャプテントゥーレ、アーネストリーという実力馬が上位を占めており、運が悪かった。
ダービーの穴馬は間もなく「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けします。
当初人気薄で押さえておきたい馬に考えていた“あの馬”であるが、意外と人気がなく馬場が悪化して好走の可能性が高まったため穴馬に変更させて頂きたい。
人気薄で押さえたい馬を変更させて頂き、馬番人気ブログランキング(←70位くらい)へ更新。
上半身と下半身のボリュームや腹のラインなどをみると父の影響が強いようでこれまでみた父の産駒の中で最も父に似ていると感じた1頭。
走法やフットワークなどをみても父によく似ているが、父同様に瞬発力を生かす競馬が合い、本質的には決め手を生かすレースが向く。
2000mから2400m辺りがベストの条件で今回の舞台は申し分ない。
現時点での完成度も高く、ペース次第では先行することも可能であるが、器用さを欠く部分があり後方からのレースとなっているよう。
ただ、皐月賞では人気になっていたが、外枠に入った点とペースト後方からのレースとなる点を考慮して馬連の対象から外したが、外枠を克服して鋭く伸びてきた点は評価が必要。
その馬は馬番人気ブログランキング(←70位くらい)へ掲載。
血統騎手情報、G1レース考察は裏サイト(←パスワードのみ入力で閲覧可能)でもご覧頂けます。
数字4ケタのパスワードはJRANK 競馬BLOG (←現在25位くらい)で。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.