穴馬 予想

新潟記念 出走馬の考察 セイクリッドバレー

更新日:

重賞レース注目馬は人気ブログランキング(←現在120位くらい)へ期間限定更新。
セイクリッドバレーは関屋記念で1番人気を裏切るレースになったが、状態は昨年ほどの出来にはなかった。
調教の内容がいい場合は結果を残す馬で、その点をしっかりと見極めたい。
セイクリッドバレー
※ 下記は関屋記念時の考察
「調教の内容はいい場合は好走することが多い馬で、前々走新潟大賞典では調教の内容がよくA評価として本命に推し、前走エプソムCでも引き続き好調を維持しており同様の評価とした。
エプソムCでは目を見張る末脚で3着まできたものの、馬群を抜け出すのに手間どり最後の1ハロンしか競馬をしておらず脚を余す形になった。
勝ち馬ダークシャドウを逆転出来ていたかは微妙であるものの、まともであれば確実に2着はあった。
出来が結果に直結するタイプのようで、調教の内容をみると昨秋以降は調子を落としており、今回エプソムC以来のレースとなる。
間隔が空くことはさして問題ないようで調子落ちがないかが取捨の大きなポイントとなるが、昨年のこのレース時や前走、前々走ほど調教の動きに勢いがなかった点は気になるところで、敗れるとすればその辺りが影響してということになりそう。」
先週の札幌記念は穴馬コスモネモシンが惜しくも4着という結果。
今週の重賞穴馬は重賞激走穴馬で土曜21~23時頃もしく日曜8時頃にお届けする予定。
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
血統騎手情報、G1レース考察は裏サイト(←パスワードのみ入力で閲覧可能)でもご覧頂けます。
数字4ケタのパスワードはFC2 Blog Ranking(←現在70位くらい)で。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2021 All Rights Reserved.