穴馬 予想

天皇賞(秋) 予想 カレンブラックヒル フェノーメノ 考察

更新日:

天皇賞(秋)出走馬で調教内容のよかった馬を人気ブログランキングへ更新。

菊花賞は無料メルマガ推奨穴馬7番人気ユウキソルジャーが3着に。

京都大賞典5番人気1着メイショウカンパク、スプリンターズS9番人気3着ドリームバレンチノが激走!!

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)では、1、2頭、重賞レースの穴馬をお届けしています。

創刊6年。読者数3000名を突破!!

多くのメルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

カレンブラックヒル
※ 下記は毎日王冠時の考察の一部

「ひと夏を越して3歳秋を迎え、徐々に父の特徴が出てきており、春よりも頑健なイメージがある。

2000m以上の距離はよくない馬で、ダービーへ参戦するという話もあったが、自重したことは正解。

春よりも明らかに成長してスケールアップしており、能力の上積みがある。

展開面を考えると印はまわしておきたい1頭。」

フェノーメノ
※ 下記はセントライト記念時の考察の一部

「胴が短めで丸みを帯びた身体のラインやボリュームなどをみると、父ステイゴールドよりも母の父デインヒルの特徴が出ている。

ダービートライアルの青葉賞は過去のレースの勝ち馬と比較しても、ゼンノロブロイやシンボリクリスエスといった馬に全く見劣りするものではなく、優秀な内容であり、ダービーでは馬体に張りがあり状態がよかった。

右回りの適性に問題があるのかもしれない。

今回、結果を残すことが出来ていない中山コースへ変わるが、今後のことを考えると大きな試金石となるレースで、陣営もその問題があるため、菊花賞へ向かうか天皇賞(秋)へ向かうか進路を決めかねているよう。

馬体をみる限り、しっかりと仕上がっており、調教でも動いているため出来に関しては申し分ない。

評価が必要な一頭。」

※ 下記は無料メルマガの配信でお届けした穴馬

菊花賞 7番人気3着 ユウキソルジャー
京都大賞典 5番人気1着 メイショウカンパク
スプリンターズS 9番人気3着 ドリームバレンチノ
新潟記念 10番人気2着 タッチミーノット
小倉2歳S 7番人気3着 ラヴァーズポイント
クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ

重賞レースの穴馬は、無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でレース当日の午前8時頃配信しています。

もうひとつの無料メルマガの次回配信では、天皇賞(秋)の情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.