競馬 予想

先週の重賞レース回顧

更新日:

にほんブログ村 トラコミュ ジャパンカップダートへ
ジャパンカップダート

新潟2歳Sでは状態を推奨した10番人気マイネルラクリマが2着と好走!!
菊花賞は7番人気ビッグウィークが勝利。アンタレスSはトランセンドが優勝!!
ジャパンカップの一週前追い切りでは8番人気3着ヴィクトワールピサを推奨。
ジャパンカップダートで動きがよかった馬は人気ブログランキング(←現在40位くらい)で。ほとんど人気もなさそう。
※ 指名馬が回避したため変更しました。

○ 京阪杯 スプリングソング 1.08.0
過去5レースのレース時計、前半600m後半600mの時計を比較すると下記のよう。
2010 スプリングソング 1.08.0  前半33.9 後半34.1
2009 プレミアムボックス 1.07.6  前半33.1 後半34.5
2008 ウエスタンダンサー 1.08.1  前半34.2 後半33.9
2007 サンアディユ 1.07.9  前半33.8 後半34.1
2006年 アンバージャック 1.08.3  前半34.2 後半34.1
今年はマイルCSがレコード決着しているように馬場状態がよかったようだが、馬場状態を考えると、ペースは平均に近い流れで、その点からも有利不利はなかったと思われる。
スプリングソングは元々能力が高かった馬で調教ではさして動かないタイプのため次走以降も注意したい。
昨年覇者のプレミアムボックスは59キロが堪えたようで、エイシンタイガーは体型から先行してスピードを生かす競馬が合う馬で後手を踏んだことがネックとなったが、鞍上がレース後にコメントを残しているように、外枠に入ってスムーズな競馬とならなかった点が致命的であった。
3着モルトグランデは調教の内容がよかったがその点も好走の要因で、1400mまでであれば距離延長にも対応可能だが、状態の推移に気をつけたい。
人気を裏切ったダッシャーゴーゴーは今回も調教で動いていたが、夏場にA+やA評価したほどの内容にはなく、プラス6キロの体重増も影響したか。
ストリートスタイルは調教の動きがよかったため穴で狙ってみたが、キレ味のある馬のため今回4コーナー4番手と前目の位置で競馬をしたことで持ち味が生きなかった可能性があり、それが仇となったかもしれない。
ジャパンカップのレース回顧は今日の夜、無料メルマガでお届けいたします。
重賞レースの穴馬もお届けしております。
ジャパンカップ 8番人気3着 ヴィクトワールピサ ★
マイルCS 6番人気3着 ゴールスキー ★
武蔵野S 9番人気3着 ブラボーデイジー
スワンS 9番人気2着 ショウナンアルバ
毎日王冠 9番人気3着 ネヴァブション
スプリンターズS 7番人気3着 サンカルロ ★
神戸新聞杯 6番人気3着 ビッグウィーク ★
オールカマー6番人気3着 トウショウシロッコ
ローズS 6番人気2着 ワイルドラズベリー ★
京成杯AH 7番人気2着 キョウエイストーム
新潟2歳S 10番人気2着 マイネルラクリマ
小倉2歳S 9番人気3着 スギノエンデバー
キーンランドC 6番人気2着 ジェイケイセラヴィ ★
札幌記念 7番人気3着 アクシオン
北九州記念 5番人気1着 メリッサ
アイビスSD 16番人気3着 マルブツイースター ★
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
1日1回ランキングのクリックにご協力頂ければ幸いです。

にほんブログ村 トラコミュ 重賞・メインの予想へ
重賞・メインの予想

当ブログでは相互リンク(←詳しくはコチラ)をして頂けるサイトを募集中しています。
左サイドバーのメールフォームからご連絡をお願いいたします。
相互紹介ならびに相互読者登録に関してもコチラ(←クリック)で。
穴馬と危険な人気馬
フォローをお返ししますのでRTを頂ければ幸いです。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.