穴馬 予想

今週の競馬情報とフェブラリーS穴馬

更新日:

フェブラリーSの穴馬競馬ブログランキング(←45位近辺の備考欄)へ更新。

クイーンカップは無料メルマガ推奨穴馬8番人気ジーニマジックが3着に激走!!

日経新春杯は10番人気カポーティスターが勝利!!有馬記念は10番人気オーシャンブルーが2着に、阪神JF15番人気クロフネサプライズが2着に激走!!

Twitter(←フォローをお返ししています)にて、多くの無料メルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しました。

心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

小倉大賞典の穴馬と2けた人気の穴馬無料メルマガ(←コチラ)でお届けします。

「【3
歳次走】ロゴタイプはデムーロを背にスプリングSから始動」…ラジオNIKKEI杯2歳S勝ち馬で3戦3勝のエピファネイアは弥生賞だが、京成杯を制した
馬フェイムゲームもスプリングSの可能性があり、きさらぎ賞を勝ったタマモベストプレイもスプリングSのよう。ラウンドワールドは皐月賞へ直行するようだ
が、収得賞金が1750万円で下手したらダービーに出れないかもしれない。

「メイケイペガスター 皐月賞での鞍上に武豊」…これは武豊完全復活の狼煙と考えてもいいのか!!

「ウオッカ、フランケルと交配!夢の17冠ベビー誕生へ」…年
明け前の記事であるが、血統背景やサンデーサイレンスが入ってないことからも、結果を残さなくても種牡馬になりそうな血統。しかし、サドラーズウェルズ系
はオペラハウス産駒を除けば日本ではいまひとつの成績で、サドラーズウェルズの孫の仔となりどうだろうか。ペルーサやカジノドライヴの山本オーナーとかフ
ランケル産駒を買ってきそうだが、サンデーサイレンス牝馬との配合であれば成功しそうな気もするしみてみたい。

「フランケルなど新種牡馬の種付け料は!?」…フランケルの種付け料は1890万円という料金になり、繁殖牝馬もかなり選ばれているとのこと。


本ですでに実績を挙げているディープインパクトが1500万円だから、さすが歴史的名馬といえる。実績や史上最高のレーティングなどを考えると、1890
万円という料金は高くないと思う。ただ、最近の欧州活躍馬はデインヒルやサドラーズウェルズが入っている馬が多い気がするから、つけれる馬が少ないかもし
れないので、コンスタントに走る馬を出し、大成功を収めるということはないかもしれない。ポツポツと大物を出すというイメージであるが、果たしてどうなる
か楽しみでもある。

「ブリランテに700人熱視線 種牡馬展示会」…ディープブリランテの種付け料が120万円で、ルーラーシップが
250万円という方に目がいった。ルーラーシップは有馬記念後の進退が注目されていたけど、やっぱり期待されてて需要もあったんだと感じた。絶対能力の高
さ、血統、サンデーサイレンスが入っていない点、キングカメハメハの成功など好まれる要因も多い。

「アンカツ 26年間過ごした地元・笠
松競馬場でも別れ」…解説者になるようだが、どのテレビ局へ行くのか。野球やサッカーと違ってかなり限られるが、調べてみても今のところ詳細は判然としな
い。しかし、アンカツさんは色々と執着なさそうだから、競馬と全く関係ないところで普通に働いてそうでこわい。高速道路の料金所とかいたらびびる(汗)

「後藤、リハビリ頑張ってます!年内に進化して戻りたい」…あの落馬は尋常じゃないと思ったけど、医者が『即死してもおかしくなかった』というレベルだったのか。この人も波乱万丈な騎手人生だけど、こういう存在がいると盛り上がるし、貴重な存在。

「【京
都記念】武豊だ!27年連続重賞V 復活だ!トーセンラー」…30年連続重賞勝利はかたい。本格的に復活してきたかもしれない。アンカツさんは45歳を超
えてG1で結果を残し続けていたが武豊は現在43歳。怪我の影響さえ解消されてくれば、ここから逆襲が始まるはず。若手もそれほど目立った騎手が出ていな
いし。

「【共同通信杯】メイケイペガスター 横山典“マジック”で初重賞」…メイケイペガスターが休み明けだったとはいえ、若駒Sで勝利
したオルフェーヴルの全弟リヤンドファミユは、やはり強かったということになるだろう。故障による離脱はもったいない。メイケイペガスターがG1を勝て
ば、リヤンドファミユの評価も自動に高まる。いつもの話になるが、能力の減退なく復帰して欲しい。

フェブラリーSの穴馬競馬ブログランキング(←45位近辺の備考欄)へ更新。

小倉大賞典の穴馬と2けた人気の穴馬無料メルマガ(←コチラ)でお届けします。

フェブラリーSの穴馬の傾向は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)でお届けしたので、バックナンバーでご覧ください。

次回配信は中山記念、阪急杯、アーリントンカップの情報をお届けします。

[PR]
    【フェブラリーS】1点勝負馬券を無料配信!

<2000年以来、関西馬が13年連続で勝っている関西馬の為のG1>
第30回フェブラリーS(GI)⇒栗東トレセン発!◎-○1点勝負

    【フェブラリーS】1点勝負馬券を無料配信!
      http://www.cmjra.jp/?ad_code=w081b

穴馬配信のモチベーションとなりますので、一日一回ランキングクリックの協力をお願いいたします。

 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.