穴馬 予想

京都大賞典 予想 ローズキングダム ギュスターヴクライ 考察

更新日:

スプリンターズSは無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で推奨した穴馬9番人気ドリームバレンチノが3着に激走!!

今回も多くのメルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しました。

ローズキングダム
※ 下記は安田記念時の考察の一部

「父キングカメハメハ、母の父サンデーサイレンス、母はG1レースで3度の2着があるローズバドという良血。

天皇賞(春)はいったいったのレース展開の中で最後方からレースをしており、近走ははっきりとした敗因があった。

マイル戦の朝日杯FSで勝っているが、道中12秒3のラップを2つ刻み、高いマイル適性を有していると判断できない。

道中のペースが緩み、息を入れることが出来る流れになり、決め手を生かすことが出来る流れになれば好走の可能性はあるが、シルポートやガルボがとばす展開では対応が難しいと感じる。」

ギュスターヴクライ
※ 下記は天皇賞(春)時の考察の一部

「父ハーツクライに関しては説明不要であるだろうが、母ファビラスラフインは秋華賞を勝ち、ジャパンカップでも2着と好走した名牝。

馬体のタイプをみると父系のサンデーの特徴が強く出ていると思われるが、持っている素質は高く、今年のメンバーの中に入っても決して能力は見劣りしない。

前走阪神大賞典なども条件として悪くなかったが、1枠1番から先行してロスのないレースをし、決め手勝負となったことが大きな勝因でかなり展開が向く形になり、鞍上が上手く誘導した。

今回は前走阪神大賞典時よりもさらに上昇している。」

デイリー杯2歳S、毎日王冠、京都大賞典の穴馬は、無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でレース当日の午前8時頃配信予定です。

もうひとつの無料メルマガの次回配信では秋華賞の情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.