競馬 予想

ヴィクトリアマイル 予想のポイントは?

更新日:

京王杯SCは無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けした穴馬10番人気レッドスパーダが勝利。7番人気エールブリーズが3着に。

Twitter(←フォローお返ししています)へ多くの読者の方から、的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

今週はなかなかのメンバーが揃ったヴィクトリアマイル。予想人気順に雑感を述べていきたい。

スマートレイアーは秋華賞時にG1で好走できる能力があるとお伝えしたが、人気になっていたのが残念であった。前走で阪神牝馬Sを豪快に差し切っているが、出遅れが癖になっていないかが気になるところ。

ホエールキャプチャは前走8番人気で東京新聞杯を勝利したが、自信の穴馬に推奨。東京コースでは非常に結果を残しているが、この馬はポイントになる部分があるため、その点を見極めたい。

メイショウマンボはG1レース3勝はいずれも2000m以上の距離で、1400mのフィリーズレビューの時計がいまひとつであったことからもマイル戦がポイントとなりそう。

デニムアンドルビーは前走ドバイで押し出される形となり、不本意な内容であったが、この馬もマイル戦はデビュー以来となる。

ラキシスに関してもエリザベス女王杯時にG1で好走出来る器とお伝えしたが、近走まずまず安定して走っている。

ストレイトガールは高松宮記念からの参戦となるが、やはり距離が鍵か。

ヴィルシーナは近走結果が出ておらず、人気が下がっているが、昨年の覇者。ただ、昨年よりも相手が骨っぽく、その点がどうかといった感じ。

距離適性が鍵になると感じるが。

重賞レースの穴馬は考察とともに無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けしています。

※ 下記はお届けした穴馬。昨年下半期はほぼ休刊させて頂いておりました。

京王杯SC 10番人気1着レッドスパーダ
京王杯SC 7番人気3着エールブリーズ
青葉賞 10番人気1着 ショウナンラグーン
大阪杯 6番人気2着 トウカイパラダイス
中山牝馬 10番人気2着 ケイアイエレガント
東海S 8番人気3着 マイネルバイカ
ローズS 10番人気3着 ウリウリ
中京記念 13番人気2着 ミッキードリーム
函館2歳S 9番人気2着 プラチナティアラ
安田記念 12番人気3着 ダノンシャーク
NHKマイルカップ 8番人気3着 フラムドグロワール
京都新聞杯 11番人気3着 ジャイアントリープ
京都新聞杯 9番人気2着 ペプチドアマゾン
青葉賞 7番人気2着 ヒラボクディープ
弥生賞 10番人気2着 ミヤジタイガ
クイーンカップ 8番人気3着 ジーニマジック
日経新春杯 10番人気1着 カポーティースター
有馬記念 10番人気2着 オーシャンブルー
阪神JF 15番人気2着 クロフネサプライズ
カペラS 8番人気3着 シセイオウジ
ステイヤーズS 8番人気1着 トウカイトリック

競馬ブログランキングへ

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.