競馬 予想

ローズステークス 穴馬と危険な人気馬は?

更新日:

京成杯AHは無料メルマガ無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)推奨穴馬13番人気フラアンジェリコが勝利。

新潟記念は13番人気ファントムライトが3着に、札幌2歳Sは推奨した穴馬8番人気クロコスミアが3着に入り、2週2けた人気穴馬激走!!

Twitter(←フォローお返ししています)へ多くの読者の方から、的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

ローズステークス、セントライト記念の穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けします。

京成杯AH 13番人気1着 フラアンジェリコ
新潟記念 13番人気3着 ファントムライト
札幌2歳S 8番人気3着 クロコスミア
アイビスSD 9番人気2着 シンボリディスコ
函館2歳S 10番人気3着 ヒルダ
ヴィクトリアマイル 12番人気2着 ケイアイエレガント
マイラーズカップ 8番人気1着 レッドアリオン
アンタレスS 6番人気1着 クリノスターオー
阪神牝馬S 7番人気2着 ベルルミエール
阪神大賞典 7番人気2着 デニムアンドルビー
フィリーズレビュー 7番人気2着 ペルフィカ
阪急杯 9番人気3着 ローブティサージュ
根岸S 15番人気3着 アドマイヤロイヤル
東海S 9番人気2着 グランドシチー
フェアリーS 8番人気2着 ローデッド

○ ローズステークス 穴馬好走要因

2014年9番人気3着リラヴァティ:自信の穴馬推奨。春の時点で重賞でも好走できていたが、春よりも成長していた。レースをつかわれているアドバンテージがある点からも、人気の一角を崩す可能性は高かった。

2014年15番人気2着タガノエトワール:(無料メルマガで配信)

2011年10番人気2着マイネイサベル:自信の穴馬推奨(無料メルマガで配信)

2010年6番人気2着ワイルドラズベリー:馬体から重賞レベルの能力があると判断し、春から追いかけ続けてきた馬で自信の穴馬に推奨。休み明けながら馬体に太めもなかったが、調教の動きがよく状態が上昇していたことも好走の要因。

2009年10番人気3着クーデグレイス:(無料メルマガで配信)

2008年7番人気1着マイネレーツェル:重馬場ながら前半800m46秒9と例年と変わらないペースで推移し、決め手が生きるレースとなった。時計のかかる馬場の方がいい馬で、馬場の悪化も追い風となった。

2008
年9番人気2着ムードインディゴ:自信の穴馬に推奨。前走クイーンSの時よりも馬体に張りが出て上昇していた。前走はプラス22キロと体重が増えていた
が、このレースはマイナス18キロと絞れており、上昇のシグナルであった。上半身と下半身ともに実が入り成長も感じさせた。

○ ローズステークス 凡走した人気馬

2014年
1番人気6着レッドリヴェール:
3番人気9着サングレアル:
4番人気5着ヒルノマテーラ:
5番人気15着アドマイヤシーマ:
 
2013年
2番人気13着エバーブロッサム:
3番人気14着レッドオーヴァル:
4番人気4着メイショウマンボ:
5番人気6着ローヴティサージュ:
 
2012年
4番人気5着トーセンベニザクラ:
5番人気4着キャトルフィーユ:

2011年
2番人気6着マルセリーナ:
3番人気10着エリンコート:
4番人気4着ビッグスマイル:
5番人気5着ドナウブルー:

 2010年
1番人気4着アパパネ:
2番人気7着アグネスワルツ:
3番人気8着オウケンサクラ:

2009年
2番人気4着ミクロコスモス:
3番人気9着ワイドサファイア:
4番人気11着ジェルミナル:

人気を裏切った要因、2けた人気で激走した穴馬の考察、調教推奨馬は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)でお届けしています。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.