穴馬 予想

ユニコーンS 穴馬の特徴は?

更新日:

鳴尾記念は推奨穴馬10番人気フラガラッハが3着に激走!!

前々回の穴馬のお届けは、京王杯SCでお届けした穴馬10番人気レッドスパーダが勝利。7番人気エールブリーズが3着に。

2回連続2けた人気穴馬激走!!

Twitter(←フォローお返ししています)へ多くの読者の方から、的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

穴馬は、(このブログとは別の)穴馬サイトでお届けさせて頂きます。サイトURLに関してはメールでお届けさせて頂きます。

詳細はこちら(←クリック)でご覧ください。

[ユニコーンS 穴馬好走要因]

2013年11番人気3着ケイアイレオーネ:自信の穴馬推奨。1400mで2勝
しており、1600mで実績のない点が嫌われていたが、距離延長はプラス材料で、条件はベストに近かった。能力的にも中央の重賞レースで通用するだけのも
のは充分あり、重賞を複数勝ってもおかしくない素質を有しているとお伝えした.

2013年8番人気3着サウンドトゥルー:穴馬推奨。東京コースで結果を残しており、調教でも動いていた。

2012年8番人気3着タイセイシュバリエ:穴馬に推奨。3走前の500万条件を勝った際、先行して押し切る強い内容をみせていた。このコースの適性を有していた点も好走の要因。

2007年7番人気3着ナムラジョンブル:前走、前々走と連勝も、D1800mで1分53秒5と持ち時計がいまひとつのためか人気がなかったよう。ただ、前走は2着に0秒4差をつける完勝劇をみせていなかった。

2006年7番人気2着ヤマタケゴールデン:ダート初挑戦や初距離の人気馬が人気を裏切り中波乱の結果に。

2002年7番人気1着ヒミツヘイキ:船橋所属も3-1-0-0という戦績で底をみせていなかった。マイペースで先行するレースでいったいったの結果に。

※ 下記はこれまでお届けした穴馬。昨年下半期はほぼ休刊させて頂いておりました。

鳴尾記念 10番人気3着 フラガラッハ
京王杯SC 10番人気1着 レッドスパーダ
京王杯SC 7番人気3着 エールブリーズ
青葉賞 10番人気1着 ショウナンラグーン
大阪杯 6番人気2着 トウカイパラダイス
中山牝馬 10番人気2着 ケイアイエレガント
東海S 8番人気3着 マイネルバイカ
ローズS 10番人気3着 ウリウリ
中京記念 13番人気2着 ミッキードリーム
函館2歳S 9番人気2着 プラチナティアラ
安田記念 12番人気3着 ダノンシャーク
NHKマイルカップ 8番人気3着 フラムドグロワール
京都新聞杯 11番人気3着 ジャイアントリープ
京都新聞杯 9番人気2着 ペプチドアマゾン
青葉賞 7番人気2着 ヒラボクディープ
弥生賞 10番人気2着 ミヤジタイガ
クイーンカップ 8番人気3着 ジーニマジック
日経新春杯 10番人気1着 カポーティースター
有馬記念 10番人気2着 オーシャンブルー
阪神JF 15番人気2着 クロフネサプライズ
カペラS 8番人気3着 シセイオウジ
ステイヤーズS 8番人気1着 トウカイトリック

穴馬サイトのURLはメールでお届けいたします。詳しくはこちら(←クリック)をご参照ください。

重賞レースの穴馬の傾向は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)で配信しています。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.